ニュースリリース・お知らせ

ニュースリリース

雑誌“Seventeen(セブンティーン)”コラボ
女子中高生のための通学用電動アシスト自転車
「ステップクルーズe セブンティーンコラボモデル」新発売

ニュースリリース2014年01月08日

ブリヂストンサイクル株式会社(社長:竹内雄二)は、女子中高生に圧倒的な人気を誇るティーン向け雑誌“Seventeen(セブンティーン)”とコラボした通学用電動アシスト自転車「ステップクルーズe セブンティーンコラボモデル」を、2月上旬より全国の販売店を通して新発売します。

近年、原油高の影響や環境志向、そして、健康志向の高まりを受け、電動アシスト自転車の需要が伸長しております。最近では中高生の通学シーンでも利用されており、当社実施の「中高生の自転車利用実態・意識調査」では、電動アシスト自転車を利用したい・してみたい人が42.5%、さらに、通学路に坂道が多いと回答した人の利用意向に関しては、57%に達しています。そうした通学シーンでの需要の高まりを受け、当社としては、雑誌セブンティーンとコラボした女子中高生のための通学用電動アシスト自転車を新たに開発しました。

本製品は、セブンティーン編集チームの協力を得て、2013年7月に商品開発をスタート。読者モデルを集めた開発会議や、読者200名へのアンケート調査を実施する等、女子中高生の要望を形にしました。
“色と見ためにこだわる”女子中高生に向けて設定したコンセプトは、「ママチャリとは差別化された、カジュアルキュートなスポーツタイプの電動アシスト自転車」。フレームカラーは「人とカブりたくない」という読者モデルの声から、通学車の定番色であるシルバーやブラックを避け、カジュアルキュートな“ティーングリーン”を採用。デザインを決定づけるフレーム形状は、制服のスカートでも跨ぎやすい“イージーステップV型フレーム”とし、直線でスポーティーなイメージを演出しました。また、通学時の実用性も重視し、読者モデルが選んだフロントバスケットは、スクールバッグもすっぽり収まるワイド型です。アンケートで「絶対欲しい!オプションパーツ」として要望が多かったサドルカバーは、読者モデルがデザインしたドット柄を採用し、標準装備としました。さらに、電動アシスト機能では“人気容量の8.7Ahバッテリー・オートライト機能付き3ファンクションメーター・トリプルセンサーシステム”等の最新機能を搭載。女子中高生目線のこだわりを盛り込んだお洒落で実用的な一台となりました。

今回は、電動アシスト自転車タイプの「ステップクルーズe」の他に、自転車タイプの「ステップクルーズ」、女子中高生に人気の通学用自転車「カジュナ」の計3車種でセブンティーンとコラボした限定モデルを発売します。

■「セブンティーンコラボモデル」販売概要


販売地区:全国
年間目標台数:限定4,500台(合計)
発売日:2月上旬

<標準現金販売価格>
ステップクルーズe コラボモデル  \114,800(税抜き)
ステップクルーズ コラボモデル  \41,800(税抜き)
カジュナ コラボモデル      \42,800(税抜き)

中高生の自転車利用実態・意識調査

『中高生の約4割が電動車を利用したい・してみたいと回答』
―通学路に坂道が多い人の約6割が電動車を利用したい・してみたいと回答―

ブリヂストンサイクル株式会社では、自転車で週3日以上通学をしている中1〜高3の子供がいる親1,200名(子供同席にて回答)を対象に「中高生の自転車利用実態・意識調査」を実施致しました。

通学路の状況を聞いてみると、「アスファルト道路が多い」が91%で最も多く、次いで「車の交通量が多い」が44%、「坂道が多い」が22%、「自転車の交通量が多い」が18.3%、「狭い道が多い」が16.5%となりました。約2割の学生が通学路で坂道が多いと回答しています。
電動アシスト自転車の利用意向を聞いてみると、42.5%が「使ってみたい/やや使ってみたい」と回答しており、学年別・性別別に見ると女子中学3年生が56.3%と最も高い結果となりました。また、通学路に坂道が多いと回答した人の利用意向に関しては57%に達しています。さらに、現在の自転車の不満点を聞いてみると「電動アシスト機能がついていないこと」と回答した人が7.7%いました。以上の結果をみると、近年増加傾向にある通学シーンでの電動アシスト自転車の利用は、今後益々伸長してくると推察されます。

■通学路状況(複数選択)

■電動アシスト自転車利用意向 ■「通学路に坂道が多い」と回答した方の
電動アシスト自転車利用意向】

「中高生の自転車利用実態・意識調査」調査概要
●調査期間 :2013年8/27(火)〜30(金)
●対象エリア:全国
●調査方法 :インターネット調査
●属性   :自転車で週3日以上通学をしている中1〜高3の子供がいる親1,200名
(子供同席にて回答)

「ステップクルーズe セブンティーンコラボモデル」の特長


■女子中高生の要望を形にしたデザイン


[セブンティーン読者200名へのアンケート調査結果(セブンティーン編集部調べ)]

Q 今の自転車を選んだ理由は? Q 今の自転車に満足していない理由は? Q あるといいなと思うオプションは?
1位 色がかわいい
2位 見た目が好き
3位 安い

1位 色や形が好きじゃない
2位  ハンドルの形がイヤ
3位  ギアがない

1位 サドルカバー
2位 バスケット・ワイヤー用バスケ
3位 かわいいカゴ

多かった意見の1・2位が外見。「ダサい自転車に乗るのは恥ずかしい…」(高2)、大切なのは、色や形ということが判明。

「新しいのが欲しいけど、かわいい自転車がなかなかない!」(高1)満足していない理由も外見がトップ。毎日乗るものだからこそ、拘りたいという意見が多数。

「あったらいいな」と思うオプションで人気なのが、サドルカバーやアクセ。でも現実は「オプションで売ってるけど、ダサくて買う気にならない」(高1)

[読者モデルが選んだフレームカラー] [制服のスカートでも跨ぎやすいV型フレーム]
通学車の定番色であるシルバーやブラックを避けたカジュアルキュートな“ティーングリーン”。シートポストやハンドルポストのシルバーパーツとコーディネートすることで通学シーンにも染まりやすく、女の子らしい優しいイメージの色味となりました。 制服のスカートでも跨ぎやすい“イージーステップV型フレーム”。U型のママチャリタイプとは異なり、直線でスポーティーなイメージを演出しました。
[スクールバッグが収まるワイドバスケット] [読者モデルがデザインしたサドルカバー]
スクールバッグもすっぽり収まるワイドバスケット。バスケットの高さを低めに設計することでママチャリとは異なる印象になりました。 雨の日にも便利なサドルカバーを標準装備。読者モデルがデザインしたドット柄を採用し、フレームからのティーングリーンにアクセントを加えます。

■最新の電動アシスト機能を搭載

“オートライト機能付き”3ファンクションメーター

好評な“残りアシスト走行可能距離※”を表示する3ファンクションメーターに、暗くなると自動点灯(電源ON時)する“オートライト機能”を追加。照度センサー搭載で、夜間走行時に危険な“うっかり点け忘れ”を防止します。

【残りアシスト走行可能距離】 表示する距離は、単純にこれまで走った距離から算出するのではなく、アシストモードや走行環境の変化による消費電力をリアルタイムでチェックし反映します。また、バッテリー残量を表示する機能は踏襲。切り替えボタンを押すとバッテリー残量が20%になるまでは10%単位でデジタル表示し、残り20%を切ると1%ずつ表示します。
【新アシストオフモード】 バッテリー残量が少ないが、ライトを点けて走行したい時、デジタル表示(バッテリー残量・速度)を点灯したままアシストオフ走行が可能な新モードです。

[充電時間を従来モデルの約6割にする急速充電器]

新たに開発した急速充電器により、8.7Ahバッテリーの充電が約4.5時間から約2.5時間へと大幅に短縮され、
急なお出掛けの時も、時間が無い慌ただしい朝も、安心して充電して頂けます。

[滑らかで快適なアシスト走行を実現する“トリプルセンサーシステム”]

トルクセンサー・スピードセンサーにクランク回転センサーを加えた「トリプルセンサーシステム」を搭載。
ペダルを踏む力が弱い緩斜面や、ゆっくり漕ぐ時に効果を発揮する滑らかで快適なアシスト走行を実現しました。

[高性能で耐久性に優れた8.7Ahバッテリー]

強モードで最大32km、オートエコモードプラスで45km走行することができ、長距離走行が多い方も、
毎日ご利用される方も、日々の充電の手間が省けます。バッテリー充電回数は、700回〜900回※で、着脱便利な形状です。

※数値は目安です。目安値の条件は25℃で標準パターンにて使用、年間200サイクルの充放電。
(1サイクル=バッテリーを使い切ってから、満充電すること)

■参考資料■

【商品編成】

モデル 車種
略号
車輪
サイズ
(インチ)
変速
段数
標準現金
販売価格
(税抜き)
※1
リチウム
イオン
バッテリー
容量
フレーム
カラー
一充電あたりの走行距離の目安
(標準パターン)
アシスト
レベル
※2
オート
エコ
モード
プラス
標準
モード

モード
ステップクルーズe
×
セブンティーン
SC68C4 26 3 \114,800 8.7Ah P.Xティーングリーン 41km 35km 30km ★★★★
ステップクルーズ
×
セブンティーン
SC6TC4 26 3 \41,800 P.Xティーングリーン
カジュナ
×
セブンティーン
CC63T4 26 3 \42,800 E.Xティーンラベンダー
※1標準現金販売価格には標準充電器が含まれています。
※2アシストレベルはアシスト出力を表すものです。

【スペックチャート】



「ステップクルーズ e」 セブンティーンコラボモデル


(1)オートライト機能付き「3ファンクションメーター」
(2)高性能で耐久性に優れた「8.7Ahバッテリー」
(3)走行シーンに合わせて、アシスト力を自動でコントロールする「オートエコモードプラス」
(4)ギヤに合せて、きめ細やかにアシストするS.P.E.C.3
(5)耐久性そして静粛性に優れた「アルミハウジングドライブユニット」
(6)滑らかで快適なアシスト走行を実現する「トリプルセンサーシステム」
(7)「ホワイトフラッシュミニ1Wバッテリーランプ」
(8)タイトスカートでも跨げる「イージーステップV型フレーム」
(9)取っ手が便利「パイプリヤキャリヤ(最大積載重量27kg)」
(10)スクールバッグもビジネスバッグもすっぽり収まる「ワイドバスケット」
(11)読者モデルがデザインした標準装備の「サドルカバー」

・安心の主要パーツ保証期間 フレーム・フロントフォーク・ドライブユニット3年間、バッテリー2年間
・盗難に合った場合、購入車の標準現金販売価格の30%で購入できる「3年間盗難補償」
・BAA(自転車協会認証)マーク装着
(社)自転車協会で制定された自転車安全基準(BAA)に適合したモデルです。
BAAは地球に影響を与える公害物質を含まない部品で構成され、08年に制定されました。
http://www.baa-bicycle.com/index.html

「ステップクルーズ」セブンティーンコラボモデル


(1)タイトスカートでも跨げる「イージーステップV型フレーム」
(2)取っ手が便利「パイプリヤキャリヤ(最大積載重量27kg)」
(3)スクールバッグもビジネスバッグもすっぽり収まる「ワイドバスケット」
(4)読者モデルがデザインした標準装備の「サドルカバー」

・盗難に合った場合、購入車の標準現金販売価格の3,150円(税込)で購入できる「3年間盗難補償」
・BAA(自転車協会認証)マーク装着
(社)自転車協会で制定された自転車安全基準(BAA)に適合したモデルです。
BAAは地球に影響を与える公害物質を含まない部品で構成され、08年に制定されました。
http://www.baa-bicycle.com/index.html

「カジュナ」セブンティーンコラボモデル


(1)可愛くておしゃれな「跨ぎやすいフレーム」
(2)丸くてかわいい「パイプキャリア(最大積載量18kg)」
(3)大きめハンドバックもすっぽり収まる「籐風樹脂バスケット」
(4)読者モデルがデザインした標準装備の「サドルカバー」
(5)おしゃれでおしりに優しいスタッズ付き「テリーサドル」
(6)電池不要で自動点灯するLEDランプ「ホワイトフラッシュミニ1W点灯虫」

・盗難に合った場合、購入車の標準現金販売価格の3,150円(税込)で購入できる「3年間盗難補償」
・BAA(自転車協会認証)マーク装着
(社)自転車協会で制定された自転車安全基準(BAA)に適合したモデルです。
BAAは地球に影響を与える公害物質を含まない部品で構成され、08年に制定されました。
http://www.baa-bicycle.com/index.html


【主な仕様諸元】

品名 ステップクルーズe
セブンティーンコラボモデル
SC68C4
サイズ 車種(インチ) 26
タイヤサイズ 26×1.75HE
全長(mm) 1850mm
全福(mm) 580mm
サドル高(mm) 765-910mm
車軸間距離(mm) 1142mm
車体重量 27.0kg
モーター性能 補助速度範囲 24km/h未満
形式 ブラシレスDC式
アシストドライブ 4モードアシスト
(強−標準−オートエコモードプラス-アシストオフ)
アシストレベル※1 ★★★★
アシスト制御 S.P.E.C.3
手元スイッチ “オートライト機能付き”3ファンクションメーター
(電池残量/残りアシスト可能距離/スピードメーター表示)
安心バッテリーライトシステム※2 標準装備
定格出力 240W
補助力制御方式 踏力比例制御式
ハウジング アルミ
航続距離
(標準パターン)※3
オートエコモードプラス 41km
標準モード 35km
強モードプラス 30km
バッテリー交換の目安・充電回数 700〜900回
バッテリー 形式 リチウムイオン8.7Ah
容量※4 8.7Ah 25.2V
充電器 方式 スタンド式 AC100V
充電時間 約2.5時間
※1アシストレベルとはアシスト出力を表すものです。なお車種毎に多少の違いがあります。
※2ライト点灯中にアシストスイッチを切っても、ライトが点灯する安心のシステムです。
※3標準パターンとは平坦路1kmを2ヵ所、勾配4度で1kmの坂道の上り下りの合計4kmの道のりをそれぞれの所定の速度で繰り返し走行した場合のものです。走行距離データは、バッテリー新品、常温20℃、車載重量(乗員および荷物を合計した重量)65kg、平滑乾燥路面、無風、無点灯状態、勾配7.0%(4度)の上り坂を変速ギア〈2〉で、その他を変速ギア〈3〉で走行した場合の弊社データです。走行条件・環境の違いにより走行距離が短くなる場合があります。
※4バッテリー容量についてはPSE(電気用品安全法)改正による、PSE定格容量を右記します。8.7Ahの場合には8.4Ahです。

この件に関するお問い合わせは.....

ブリヂストンサイクル株式会社

<報道関係>
マーケティング本部 佐藤・竹内まで TEL 048-772-5337

<一般のお客様>
お客様相談室 TEL 0120-72-1911

<ホームページ>
ブリヂストンサイクル

販売店を探す

WEBカタログを見る

簡単なアンケートへご協力のお願い