通学・通勤向け自転車 通学・通勤向け自転車

ブリヂストンの両輪駆動は、走りながら自動充電ブリヂストンの両輪駆動は、走りながら自動充電

もっと、長く走ろう!

たとえばフロンティア デラックスなら…1回の充電で[パワーモード]は54km、[エコモード]は130km走れる!※2

※2 走行距離の測定条件「標準パターン」詳しくはこちら

長く走れるから、充電回数 月1回。※3

※3 標準パターン(業界統一基準)において1日4km走行、かつ
フロンティア デラックスでエコモードの設定を想定し算出した理論上の数値です。
使用条件や経年劣化などにより実際の充電頻度は異なる場合があります。

ブリヂストンの両輪駆動は、走っている間にモーターが発電して
自動で充電がされる仕組み。だから、おうちでの充電回数も減り、
いつ充電したのか忘れるぐらい、長く走れる。
それが、「走りながら自動充電」のいいところ。

充電回数は月に1回の説明カレンダー画像

  • ※1 走行中にペダル回転を止めた時および左ブレーキをかけた時。以下の回復充電機能をまとめた総称です。バッテリーが満充電の時、低温や高温時には作動しません。
  • 動作
    条件
    ブレーキ回復充電機能 左ブレーキをかけた時
    下り坂自動回復充電機能 ペダルを漕がない状態で、ペダル停止時の速度または左ブレーキレバーを離した時の速度を上回る場合※4
    平地自動回復充電機能 ペダルを停止した場合
  • ※4 フロンティア リラクシー、イルミオはペダル停止後、加速する場合に作動。

安心の日本製。

ブリヂストンの電動アシスト自転車は「日本製」。
BAA(自転車協会制定)で要求される基準より、
さらに厳しい安全基準をクリア。毎日安心してお乗りいただけます。

Made in Japan

ブリヂストンの
電動アシスト自転車は、2タイプ。

DUAL DRIVE 両輪駆動のロゴ

前輪にモーターを設置。
前輪はモーターの力、
後輪は人の力が働くタイプです。
「前から引っぱってもらえる」
感じで、アシストされます。

男性が自転車に乗っているイラスト

CENTER DRIVE のロゴ

車体の真ん中にモーターを設置。
後輪に人の力とモーターの力が
働くタイプです。
「後ろから押してもらえる」
感じで、アシストされます。

女性が自転車に乗っているイラスト
  • ブリヂストンの両輪駆動は、走りながら自動充電ブリヂストンの両輪駆動は、走りながら自動充電
販売店を探す
WEBカタログを見る
Cycle Your Life! 今日も、キミと。
はじめよう!ロードバイク!TRY TO RIDE!ロードバイクが当たる!春デビュー応援キャンペーン
このバイク、走りながら自動充電。
CHASE YOUR DREAM - TEAM BRIDGESTONE

特  集

安心と快適にこだわった機能紹介ページへのリンク
サイクルタイヤをチェックしてみようページへのリンク
一輪車の魅力ページへのリンク
電動アシスト自転車の交換バッテリーについてページへのリンク