COLOR ORDER

あなただけの1台を
作り上げるシステム

それぞれのカラースタイルにより、
用意されているカラーバリエーションが異なる。
ここでは、カラースタイルごとの
全カラーバリエーションとともに、

それぞれの色が適用される車種もあわせて紹介する。

RACE STYLE

アンカーの伝統を象徴する赤・白・黒を基調とし、設計思想までをも落とし込んだデザイン。ダウンチューブに大きくあしらわれたBRIDGESTONEのロゴが、レースシーンでも存在感を放つ。ロゴ・バーテープまでも含めて完成されたデザインとしているため、それらのパーツ色は自由に選択できない。

カラーリングサンプルを見る

RT9

RT9 FRAME : RC

RS9

RS9 FRAME / DURA-ACE / ULTEGRA : RC

RS8

RS8 FRAME / ULTEGRA / 105 : RC

RS6

RS6 FRAME / 105 / TIAGRA : RC

CX6D

CX6D FRAME / 105 : RC

XR9

XR9 FRAME / XTR / XT / SLX : RC

FADE STYLE

グレートーンと深みのあるダークカラーがなだらかに変化していく、フェードのデザイン。動きを感じさせながらも、落ち着いた印象を与える新しいデザインだ。車体カラーはこだわりぬいた2~3色の中から選択が可能。こちらもロゴやバーテープ色は選択することができない。

カラーリングサンプルを見る

ON : オーシャンネイビー FK : フォレストーキ
SG : ストーングレー BM : ブルームマゼンタ FG : フォギーブルー

RL9

RL9 FRAME / DURA-ACE / ULTEGRA

RL8

RL8 FRAME / ULTEGRA / 105

RL6

RL6・RL6D FRAME / 105 /TIAGRA

RL3

RL3 TIAGRA / SORA / CLARIS

RL8W

RL8W FRAME / ULTEGRA / 105

RL6W

RL6W FRAME / 105 / TIAGRA / SORA

RNC7

RNC7 FRAME / 105

RNC3

RNC3 FRAME / TIAGRA / SORA

XG6

XG6 FRAME / SLX / ACERA

SIMPLE STYLE

RACING LINE

レーススタイルの車種を、好みの単色で彩ることもできる。大きなBRIDGESTONEロゴはそのままに、色の選択肢は32〜33種類と多岐にわたる。ロゴ・バーテープ共に白・黒から自由に選択可能なうえ、質感を大きく左右するオーバーコートも3種類から選べる。自分に合ったカスタムを施してほしい。

ACTIVE LINE

アクティブラインの車種で好みの単色を選んだ場合、こちらにもさりげないフェードのラインがあしらわれる。32〜33色のフレームカラーと組み合わせて、じっくり選んでほしい。こちらでは3種類のオーバーコートの他に、バーテープで白・黒のいずれかを選択することができる。

カラーリングサンプルを見る

VIVID

レッド
(RE)

オレンジ
(OR)

イエロー
(YE)

ライム
(LI)

ターコイズ
(TQ)

スカイブルー
(SB)

コーラル
(CO)

ピンク
(PI)

ブルー
(BU)

NEWTRAL

ネイビー
(NV)

ホワイト
(WH)

グレー
(GR)

ブラック
(BL)

クリームアイボリー
(IV)

カーキ
(KH)

グリーンアッシュ
(GA)

ダルオレンジ
(DO)

グレイッシュミント
(AM)

NEON

ネオンイエロー
(NY)

ネオンオレンジ
(NO)

PEARL

オーロラホワイト
(AW)

ブラックアメジスト
(BA)

ライトブルー
(LB)

ライトピンク
(LP)

ミント
(MI)

METALLIC

ゴールド
(GO)

プレシャスチタン
(PT)

シルバー
(SV)

ガンメタリック
(GM)

ILLUSION

角度によって色の変化するメタリックカラー +¥4,700(税抜き)

マジョーラ アンドロメダ
MA

マジョーラ トラペジウム
(MT)

マジョーラ マゼラン
(MM)

CARBON

カーボン地が透けて見えるカラークリアー

カーボンブラック
(CA)

カーボンブラック
(CA)
※この柄はTR9、TM8のみ

※フォークは常に同色となります。(¥0)
※一部グラデーション塗装となりカーボン地が見えない箇所があります。

SIMPLE STYLE カスタム

OVERCOAT ¥0

フレームを単色でペイントするシンプルスタイルでは、カラーの表面処理、オーバーコートを3種類から選択できる。ツヤのあるノーマルクリアー、半つや消しともいえるシャーベットクリアー、そしてざらりとした触感も楽しめるハードマットクリアーだ。
※オーバーコートの指定がない場合、ノーマルクリアーとなります ※ロゴ部分にも選択したオーバーコートがかかります

ノーマルクリアー

ツヤのある滑らかな表面。オーバーコートの指定がない場合はこの仕上げに。

シャーベットクリアー

ツヤを抑えて色の深みを強調する、グロスとマットの中間とも言える表面仕上げ。

ハードマットクリアー

表面に細かな凸凹をつけたツヤ消しカラー。さらなる個性を表現する仕上げ。

LOGOTYPE

シンプルスタイルでフレームとフォークのカラーリング全体を選んだあとには、フレームに入るBRIDGESTONE / ANCHORのロゴカラーもブラック・ホワイトの 2 色から選択できる(※レーシングラインのみ)。それぞれのロゴが入る位置については、車種ごとに細かい場所が異なってくる。フレーム色との対比がロゴカラー選択の楽しみではあるが、注意しておきたいことがひとつある。ロゴにはアウトライン(縁取り)が入らないため、フレームカラーと同色系のロゴ色を選択すると、ロゴカラーとフレームの地色とが馴染み色として混ざり合い、見えにくくなることもある。注意して選んでほしい。

ブラック

※車体色にニュートラル/ブラックを選択すると、ロゴが大変見えづらくなるためご注意ください。

ホワイト

※車体色にニュートラル/ホワイトを選択すると、ロゴが大変見えづらくなるためご注意ください。

ORIGINAL NAME +¥2,300(税抜き)

オーバーコートにノーマルクリアーを選択した場合のみ、フレームにオリジナルのネームを記載することができる。フレームに名前や文を入れるのは、例えば盗難防止としての効果も期待できる。記載できるネーム内容は、右写真上部のデザインサンプルの通り、上下2段での記述も可能だ。アルファベットのみにはなるが、文字を使った個性を存分に表現していただきたい。
※シンプルスタイル選択時のみ選べます。
※シャーベットクリアーまたはハッドマットクリアー選択時には選べません。

オリジナルネーム例

【対象車種】RS, RT, TR, TM, XR, CX, RL, XG
※ネームは上面寄りになります。

【対象車種】RNC

●文字はサンプルの1書体のみ。文字数(スペース含む)は上段15文字、下段20文字までとなります。上段、下段のみの選択も可能です。また、文字数によって文字のプロポーションは変わりますのでサンプルを参照ください。●ネーム色は黒・白のどちらかを選択できます。●ネーム位置はトップチューブ右側面もしくは上面になります。●スペルはゴシック体ではっきりとご記入ください。●ネームの幅は最大80mmです。

RACING COLOR

トラックバイク(TR9,TM8)のみがセレクトできるカラーリング。レーシーなデザインのままカラーが自由に選択できるのはトラックバイクのみなので、ぜひこだわって選んでほしい。

12 COLORS

カラーリングサンプルを見る

TR9,TM8共にカラーは共通。※写真はTR9

レーシングレッド(RR)

レーシングオレンジ(RO)

レーシングイエロー(RY)

レーシングライム(RL)

レーシングスカイ(RS)

レーシングブルー(RB)

レーシングピンク(RP)

レーシングホワイト(RW)

レーシングブラック(RK)

レーシングゴールド(RG)

レーシングシルバー(RV)

レーシングダークシルバー(RD)

フェイスブック