ニュースリリース・お知らせ

ニュースリリース

―30年以上前に始まった。ベルトドライブへの挑戦―
“ベルトドライブ開発ヒストリー”をホームページで公開

ニュースリリース2013年11月01日

ブリヂストンサイクル株式会社(社長:竹内 雄二)は、当社の技術を代表する駆動システム“ベルトドライブ”の開発ヒストリーを紹介するスペシャルWEBコンテンツを、11月1日よりホームページにて公開致します。

当社では、メンテナンス性の良さと耐久性がメリットの駆動システム“ベルトドライブ”を、1982年に業界で初めて量産化に成功しました。
以降、3タイプの駆動方式“フローティングベルトドライブ・スマートベルトドライブ・カーボンベルトドライブ”を開発し、2013年には、カーボンベルトドライブを進化させた“カーボン・ソリッド・ドライブ”を発表。そのどれもが乗る人に自転車で走る楽しみを提供し、自転車文化の向上に貢献してきました。

今回公開する“ベルトドライブ開発ヒストリー”は、1980年のベルトドライブ開発着手から2013年のカーボン・ソリッド・ドライブ開発までの歴史を、ベルトドライブ搭載車種と共に、開発担当者のインタビューを交え時系列で紹介するものです。

 

参考:ベルトドライブとは


メリットは、メンテナンス性の良さと耐久性。常に潤滑オイルを必要とするチェーン駆動とは異なり、注油の手間がかからず、汚れず、伸びる心配も少ない、通勤・通学・街乗りに最適な駆動システムです。

<フローティングベルトドライブ>
ソフトな踏み心地が特徴の通勤・通学用に最適なベルトドライブ

<スマートベルトドライブ>
キビキビとした走行感が味わえるスポーティーな走りが可能なベルトドライブ

<カーボン・ソリッド・ドライブ>
伸びが少なく、ダイレクトな走行感を実現したスポーツバイク領域対応のベルトドライブ

 

最新のカーボン・ソリッド・ドライブは、2013年11月中旬発売のHELMZ SSSD(ヘルムズ エスエスエスディー)に搭載しており、バイクフォーラム青山(東京都渋谷区神宮前)、サイクルモード2013(11/2・3・4、幕張メッセ)にて先行試乗して頂けます。
当社は今後も、革新的な技術開発を背景に、自転車を通して人々の生活・文化の向上、地球環境の改善に貢献していきます。

■「ベルトドライブ開発ヒストリー」スペシャルWEBコンテンツ

公開日:11/1(金)

URL : http://www.beltdrive.jp

この件に関するお問い合わせは.....

ブリヂストンサイクル株式会社

<報道関係>
マーケティング本部 佐藤・竹内まで TEL 048-772-5337

<一般のお客様>
お客様相談室 TEL 0120-72-1911

<ホームページ>
ブリヂストンサイクル

販売店を探す

WEBカタログを見る

簡単なアンケートへご協力のお願い