ニュースリリース・お知らせ

お知らせ

ブリヂストン アンカー サイクリングチーム
初山 翔「ツール・ド・おきなわ」初優勝
―「ツール・ド・おきなわ」「ツール・ド・北海道」
国内最高峰サイクルロードレース 東西を制覇−

お知らせ2013年11月14日


ブリヂストン アンカー サイクリングチームの初山翔は、 2013年11月10日に行 われたサイクルロードレース
「ツール・ド・おきなわ」チャンピオンクラスにおいて、初優勝を果たしました。
また9月に行われた「ツール・ド・北海道」をルバ・トマが総合優勝を果たしたことで、
ブリヂストン アンカー サイクリングチームは、国内最高峰のサイクルロードレース 東西を制覇することとなりました。  

UCI(国際自転車競技連合)のアジアツアークラス1.2にランクされる国内最長210km のサイクルロードレース
「ツール・ド・おきなわ」は、「ツール・ド・北海道」「ツア ー・オブ・ジャパン」と並び、国内最高峰の
サイクルロードレースとして位置づけられています。  
2013年大会は、沖縄県北部地域の「やんばる」において、海外招待選手及び国内トップ選手を合わせ計20チーム96名が
参加しました。チームは前半から積極的に攻撃し、めまぐるしく変わる先頭グループに常にメンバーを送り込み、
残り110km地点で先頭グループは初山を含む4人。後続から追いついてきた選手を含め10人のゴール勝負となり
初山は2位。しかし1位の選手が危険走行により降格となり、最後まで諦めなかった初山がうれしい初優勝を果たしました。

 

ツール・ド・おきなわ スペーサー ツール・ド・北海道
ツール・ド・おきなわ   ツール・ド・北海道

販売店を探す

WEBカタログを見る

簡単なアンケートへご協力のお願い