子ども乗せ自転車 子ども乗せ自転車

家族でHAPPYプレゼントキャンペーン
もっと自由に出かけたい!家族にぴったりの電動アシスト自転車の選び方

ビッケシリーズとして「第10回 マザーズセレクション大賞」(主催:一般社団法人日本マザーズ協会)を受賞

子ども乗せ自転車は2タイプ

後乗せタイプ

長く使いやすい。豊富なスタイル。
3人乗り時も荷物が積める。
ただし、前乗せタイプの方がより安定性が高い。
対応年齢が1歳短い。(前乗せ時)

前乗せタイプ

安定感・運転のしやすさ、乗せ降ろしのしやすさ。
対応年齢が1歳長い。(前乗せ時)
ただし、3人乗り時に荷物量に制限。
子乗せ特有なスタイル。

ラインナップ

※ビッケシリーズにおいて

子ども乗せ電動アシスト自転車の特長

フロント
チャイルドシート

スマート
シート

リヤ
チャイルドシート

荷物も載せたい!後付けしたい![ ビッケ モブ・ グリ 専用オプション ]フロントチャイルドシート「前カゴはゼッタイ」派におすすめ!後付けでもジャストフィット![ 乗車可能なお子さまの目安 ]1歳から3歳未満(個人差があります) 体重15kg(3歳児の平均体重)[ フロントチャイルドシートのサイズ ]前後長さ : 58〜61cm 外幅 : 33 × 高さ : 52〜60cm座面幅 : 24.5cm[ モデル身長 ] 82cm

安定感ばつぐん!長く乗せたい![ ビッケ ポーラーに採用  ]スマートシート安定感はシリーズNo.1。ふらつきにくく、視界もひろびろ![ 乗車可能なお子さまの目安 ]1歳から4歳未満(個人差があります) 体重15kg(3歳児の平均体重)[ スマートシートのサイズ ]前後長さ : 57〜67cm 外幅 : 35 × 高さ : 32〜45cm[ モデル身長 ] 82cm

コンパクトなサイズがいい!ひろびろ設計![ ビッケ  モブ・グリ標準採用  ][ ビッケ ポーラー オプション  ]リヤチャイルドシートコンパクト設計で駐車場で出し入れしやすい。座面はひろびろ、ゆったり仕様。[ 乗車可能なお子さまの目安 ]1歳から6歳未満(個人差があります) 身長115cm以下(目安) 体重8〜22kg[ リヤチャイルドシートのサイズ ]前後長さ : 48cm 外幅 : 40 × 高さ : 62〜76cm[ モデル身長 ] 99cm

詳しく見る


チャイルドシートの位置を
下げることで、ママ・パパの視界も広々。


チャイルドシートをハンドルの
回転軸に近づけたから、ふらつきにくい。


ふところのスペースに
余裕があるので、足があたりにくい。

全車3人乗り(幼児2人同乗)対応。
ブリヂストンの
子ども乗せモデルは
安心で便利にお使いいただける
工夫がいっぱい!

テモトデロックⅡ

テモトデロックⅡ
両手をハンドルから離さずに、
ハンドルの回転をロック。
お子さまの乗せ降ろしに便利で安心。

スーパーラクラクワイドスタンド

スーパーラクラク
ワイドスタンド

テコの原理で簡単に立ち上がり、
幅も広く倒れにくい。

頑丈なフレーム

頑丈なフレーム
頑丈でねじれにくいため、
ふらつきを抑えて
安定した走りを実現。

スマートコントロールブレーキⅡ

スマートコントロール
ブレーキⅡ

高い制動力を実現。雨の日でも、
短い距離でしっかりストップ。

太めのタイヤ

太めのタイヤ
足元は頼れるファットタイヤで安定
した走りを実現。フロントタイヤは
駐輪場に入りやすい、後輪より
少し細めの設計です。

BSロック 8SS

BSロック8SS
鍵穴の差し込み口が
上向きになり、お買い物帰りや
お子さまを抱えていても
施錠・解錠が簡単です。

ヘッドガード

①ヘッドガード
ワンタッチで9段階調整。

グリップバー

②グリップバー
ワンタッチで3段階調整。

5点式シートベルト

③5点式シートベルト
万が一の転倒時に備えて、
お子さまの肩と腰をしっかり固定。

スマートフィッター

スマートフィッター
ボタンを押すだけで
ベルトの長さをかんたん調節。

自立するバックル

自立するバックル
おしりに巻き込まれない設計。

ワイヤー

④ワイヤー
ハンドルにそわせることで、
すっきり。駐輪場などで、
隣の自転車に
引っかかりにくくなりました。

フットレスト

⑤フットレスト
ワンタッチで5段階調整。

ふらつきを抑える設計

ふらつきを抑える設計
ハンドルの回転軸上に
チャイルドシートを付けることで、
ふらつきを抑えます。

小さなお子さまでも安心

小さなお子さまでも安心して
乗せられるインナークッション。
メッシュ素材で通気性も◎。
※フロントチャイルドシート
クッションに付属

全車3人乗り(幼児2人同乗)対応。
ブリヂストンの
子ども乗せモデルは
安心で便利にお使いいただける
工夫がいっぱい!

テモトデロックⅡ

テモトデロックⅡ
両手をハンドルから離さずに、
ハンドルの回転をロック。
お子さまの乗せ降ろしに便利で安心。

スーパーラクラクワイドスタンド

スーパーラクラク
ワイドスタンド

テコの原理で簡単に立ち上がり、
幅も広く倒れにくい。

頑丈なフレーム

頑丈なフレーム
頑丈でねじれにくいため、
ふらつきを抑えて
安定した走りを実現。

スマートコントロールブレーキⅡ

スマートコントロール
ブレーキⅡ

高い制動力を実現。雨の日でも、
短い距離でしっかりストップ。

太めのタイヤ

太めのタイヤ
足元は頼れるファットタイヤで安定
した走りを実現。フロントタイヤは
駐輪場に入りやすい、後輪より
少し細めの設計です。

BSロック 8SS

BSロック8SS
鍵穴の差し込み口が
上向きになり、お買い物帰りや
お子さまを抱えていても
施錠・解錠が簡単です。

フレキシブルヘッドガード

①フレキシブルヘッドガード
成長に合わせて高さを調節できます。

コンパクト設計

①コンパクト設計
専用設計だからできる、
ジャストサイズで駐輪場への
出し入れもラクラク。

ワイドオープン式グリップバー

②ワイドオープン式
グリップバー
片側が大きく開き
乗せ降ろししやすい。

フットレスト

フットレスト
お子さまの成長に合わせて、
3段階で高さの調整が可能。

5点式シートベルト

③5点式シートベルト
万が一の転倒時に備えて
お子さまの肩と腰をしっかりガード。

スマートフィッター

スマートフィッター
ボタンを押すだけでベルトの
長さをかんたん調節。

自立するバックル

自立するバックル
おしりに巻き込まれない設計。

低床設計

④低床設計
お子さまを持ち上げる距離が短く
乗せ降ろしがラクラク。

全車3人乗り(幼児2人同乗)対応。
ブリヂストンの
子ども乗せモデルは
安心で便利にお使いいただける
工夫がいっぱい!

テモトデロックⅡ

テモトデロックⅡ
両手をハンドルから離さずに、
ハンドルの回転をロック。
お子さまの乗せ降ろしに便利で安心。

スーパーラクラクワイドスタンド

スーパーラクラク
ワイドスタンド

テコの原理で簡単に立ち上がり、
幅も広く倒れにくい。

頑丈なフレーム

頑丈なフレーム
頑丈でねじれにくいため、
ふらつきを抑えて
安定した走りを実現。

スマートコントロールブレーキⅡ

スマートコントロール
ブレーキⅡ

高い制動力を実現。雨の日でも、
短い距離でしっかりストップ。

太めのタイヤ

太めのタイヤ
足元は頼れるファットタイヤで安定
した走りを実現。フロントタイヤは
駐輪場に入りやすい、後輪より
少し細めの設計です。

BSロック 8SS

BSロック8SS
鍵穴の差し込み口が
上向きになり、お買い物帰りや
お子さまを抱えていても
施錠・解錠が簡単です。

子ども乗せ自転車の
オプションパーツの構成要素について

リヤチャイルドシート
標準採用

フロントチャイルドシート
標準採用

ビッケ モブ dd / ビッケ グリ dd

ビッケ モブ dd / ビッケ グリ dd

ハイディ ツー

ハイディ ツー

アシスタC STD

アシスタC STD

❶フロントチャイルドシート
❷フロントチャイルドシートクッション
❸リヤチャイルドシートクッション
❹サドルカバー
❺ハンドルグリップ

オプションパーツ(追加可能)

カラーコンセプトパーツ対応
(ビッケシリーズのみ)

ビッケ ポーラー e

ビッケ ポーラー e

❶リヤチャイルドシート
❷リヤチャイルドシートクッション
❸フロントチャイルドシートクッション
❹サドルカバー
❺ハンドルグリップ

オプションパーツ(追加可能)

カラーコンセプトパーツ対応
(ビッケシリーズのみ)

電動アシスト自転車の特長

ブリヂストンの両輪駆動は、走りながら自動充電ブリヂストンの両輪駆動は、走りながら自動充電

もっと、長く走ろう!

たとえばフロンティア デラックスなら…1回の充電で[パワーモード]は54km、[エコモード]は130km走れる!※2

長く走れるから、充電回数 月1回。※3

ブリヂストンの両輪駆動は、走っている間にモーターが発電して
自動で充電がされる仕組み。だから、おうちでの充電回数も減り、
いつ充電したのか忘れるぐらい、長く走れる。
それが、「走りながら自動充電」のいいところ。

充電回数は月に1回の説明カレンダー画像

バッテリー寿命が1.5倍長持ち!※4

こまめな充電でバッテリー長持ち。

「走りながら自動充電」はこまめに充電を繰り返すので、
バッテリーの負担になる「空充電」と「満充電」、
つまりバッテリー残量が「0%」と「100%」の状態を防ぎます。

走りながら自動充電の説明イラスト

  • ※1 走行中にペダル回転を止めた時および左ブレーキをかけた時。以下の回復充電機能をまとめた総称です。バッテリーが満充電の時、低温や高温時には作動しません。
    動作
    条件
    ブレーキ回復充電機能 下り坂自動回復充電機能 平地自動回復充電機能
    左ブレーキをかけた時 ペダル停止後加速する場合 ペダルを停止した場合
  • ※2 標準走行パターン(業界統一基準)。
  • ※3 標準走行パターン(業界統一基準)において、1日3km走行。
    フロンティア デラックスでエコモード設定時の場合。
  • ※4 バッテリーB200において、回復充電機能あり/なしの比較。
    (当社走行パターンにおけるベンチ試験結果)
    初期容量比が50%に到達する総放電量より走行可能総距離を算出し、
    1日10km走行する場合の到達日数を算出。

安心の日本製。

フレームからバッテリーまで、
徹底的に試験。

ブリヂストンの
電動アシスト自転車は「日本製」。
厳しい安全基準をクリア。
毎日安心してお乗りいただけます。

Made in Japan

ブリヂストンの電王アシスト自転車はモーターが2タイプ

DUAL DRIVE両輪駆動

前輪にモーターを設置。
前輪はモーターの力、
後輪は人の力が働くタイプです。
「前から引っぱってもらえる」感じで、
アシストされます。

モデル
ビッケ モブ dd、ビッケ グリ dd、ハイディ ツー

CENTER DRIVE

車体の真ん中にモーターを設置。
後輪に人の力とモーターの力が働くタイプです。
「後ろから押してもらえる」感じで、
アシストされます。

モデル
ビッケ ポーラー e、アシスタC STD

ママの声No.1 bikke
「VERY」とのコラボ HYDEE.II

ビッケシリーズとして「第10回 マザーズセレクション大賞」(主催:一般社団法人日本マザーズ協会)を受賞

3分でわかる!bikkeの選び方と特長

専用設計のチャイルドシート(選び方)

ブリヂストン独自の安全設計

コーディネートを楽しもう

家族に合わせて選べるビッケ!全モデル3人乗り対応!

リヤチャイルドシート標準装備

バスケットも標準装備で
3人乗っても、荷物を載せられます。
※お子さまが2歳未満の場合は、
フロントチャイルドシートを取付けてください。

またぎやすい低いフレームで、
毎日スムーズに乗り降りできる。

こんな方にオススメ!

またぎやすさ重視
ナチュラルなデザインが好き
バスケットが必要

親子イメージ

ビッケモブ

スタイリッシュなデザインで、
パパが乗っても似合う。

こんな方にオススメ!

カッコイイデザインが好き
パパも乗る
バスケットが必要

家族イメージ

ビッケグリ

フロントチャイルドシート標準装備タイプ

オプションでリヤチャイルドシートを
取付ければ、3人乗りが可能。
こだわり抜いた設計で、
ビッケシリーズナンバー1の安定感を実現しました。

抜群の安定感で、運転に
自信のない方にもオススメ。

こんな方にオススメ!

またぎやすさ重視
ナチュラルなデザインが好き
バスケットが必要

親子イメージ

ビッケポーラー

コーディネートを楽しもう!

いろいろ選べるパーツイメージ

モデルを決めたら、あとは何をそろえたらいいの?

矢印

多彩なオプションから家族の1台を作ろう

ボディ

ボディ

サドル

サドル

ハンドル

ハンドル

ヘルメット

ヘルメット

フロントチャイルドシート

フロント
チャイルドシート

リヤチャイルドシート

リヤ
チャイルドシート

バスケット

バスケット

バスケットカバー

バスケット
カバー

チャイルドシートルーム

チャイルドシート
ルーム

その他

その他

雨の日セット

雨の日セット

カスタマイズする

3人乗りセット(幼児2人同乗)

3人乗りセット(幼児2人同乗)

カスタマイズする

買い物セット

買い物セット

カスタマイズする

モデル別カラーシミュレーター

子ども乗せ自転車
ラインナップ

\ お店で相談してみよう! /

お近くの取扱い店舗はこちら

  • ブリヂストンの両輪駆動は、走りながら自動充電ブリヂストンの両輪駆動は、走りながら自動充電
電動アシスト自転車試乗会
販売店を探す
WEBカタログを見る
ビッケ新色が当たる!家族でHAPPYプレゼントキャンペーン
家族の週間に親孝行しようキャンペーン
先着5,000名様に自転車競技を体感できる「VRゴーグル工作キット」をプレゼント!
CHASE YOUR DREAM - TEAM BRIDGESTONE

特  集

安心・安全と快適へのこだわりページへのリンク
サイクルタイヤをチェックしてみようページへのリンク
一輪車の魅力ページへのリンク
電動アシスト自転車の交換バッテリーについてページへのリンク