TEAM BRIDGESTONE Cyclingが2022年チーム体制を発表

2022集合写真-004.jpg

TEAM BRIDGESTONE Cycling(チームブリヂストンサイクリング)の2022年体制を発表致します。

2022年より、パリ2024に向けてチームの目的を明確にすべくトラック・ロードチーム、MTBチームの区分を無くした新体制となります。

パリ2024大会までのワールドワイドパートナーとして、2022年シーズンに向けたチーム力強化に加え、2024年も視野に入れた選手の育成も行うべく、新たな若手選手をチームに迎えます。

また、2022年も引き続き、自転車競技アスリート、トライアスリート、パラトライアスリートへの幅広いサポートも行ってまいります。

<新加入の松田祥位選手からのコメント>

「勢いがあって、世界で戦いたいという意識の高い選手が集まっている強いチームなので、そうした環境に身を置けるということが嬉しいです。自分としても、もっと上を目指したいという向上心とハングリーさを出していければと思います。これからの活動が楽しみです。」

<宮崎景涼チーム監督からのコメント>

「昨年は若手選手が新しく加入した新体制の中で、しっかりと結果も出せて来たと思います。我々が目指しているパリオリンピックという目標に向けて着実にステップに踏み、挑めるチーム体制になっていると思います。松田選手はトラック競技のタイムトライアル系の種目で力のある選手なのですごく楽しみです。来たる2022年は今年以上の結果が出していけると思います。」

TEAM BRIDGESTONE Cycling メンバー

窪木 一茂 Kazushige KUBOKI
チームキャプテン
トラック/ロード
1989年6月6日
福島県

近谷 涼 Ryo CHIKATANI
トラック/ロード
1992年4月17日
富山県

橋本 英也 Eiya HASHIMOTO
トラック/ロード
1993年12月15日
岐阜県

徳田 優 Suguru TOKUDA
トラック/ロード
1994年5月31日
京都府

今村 駿介 Shunsuke IMAMURA
トラック/ロード
1998年2月14日
福岡県

脇本 雄太 Yuta WAKIMOTO
トラック
1989年3月21日
福井県

太田 りゆ Riyu OHTA
トラック
1994年8月17日
埼玉県

沢田 時 Toki SAWADA
ロード/MTB
1994年1月12日
滋賀県

新山 響平 Kyohei SHINZAN
トラック
1993年11月2日
青森県

河野 翔輝 Shouki KAWANO
トラック/ロード
2000年3月26日
奈良県

兒島 直樹 Naoki KOJIMA
トラック/ロード
2000年11月1日
福岡県

山本 哲央 Tetsuo YAMAMOTO
トラック/ロード
2000年3月17日
山梨県

松田祥位 Shoui MATSUDA
トラック/ロード
1999年9月13日
岐阜県

チームスタッフ

<監督>

宮﨑 景涼 Keisuke MIYAZAKI

<メカニック>

早川 裕紀 Yuki HAYAKAWA

各選手、チームスタッフからのコメントは年明けから順々にこちらのブログにて紹介して参ります。

text: Lynn.Watanabe 

最新記事

Article

前の記事へ 次の記事へ