お客様サポート

  1. ブリヂストンサイクルTOP
  2. お客様サポート
  3. 各種補償制度、防犯登録

各種補償制度、防犯登録

自転車をご購入いただく際には、ブリヂストンサイクルの各種補償制度へのご加入、
自転車防犯登録をおすすめいたします。

盗難補償の加入手続きをお忘れないようご注意ください。
万が一未登録で盗難に遭われた場合は補償は受付出来ません。

ブリヂストンの各種補償制度

無料で追加可能

ブリヂストンでは、もしもの時でも安心!の盗難補償や傷害保険などなど各種補償制度をご用意しております。自転車をお買い上げいただいたら、すぐにご加入の手続きをおこなうことをおすすめいたします。

補償制度一覧表

補償メニュー 対象車種 補償期間/
加入料
補償内容 ※1
盗難 傷害 賠償
【自転車】
当社指定車種
【電動アシスト自転車】
全車種
3年間/無料 × ×
エコシリーズを除く
全車種 ※2
1年間/無料 × ×
アンジェリーノシリーズ
ボーテシリーズ
ハイディツー
bikkeシリーズ
ユービツー
1年間/無料 × ×
(2015年モデル以降)
アルベルトシリーズ

(2017年モデル)
エアルト
タフループ
キャスロング
カジュナDX
カジュナe
ステップクルーズDX
ステップクルーズe
ロココ
TB-1
マークローザシリーズ(Fを除く)
フェリジーナ
半年間/無料 ×

※1.補償内容については下記をご覧ください。
※2.車種によって補償・加入できない場合がございます。詳しくは販売店にお問い合わせください。

ブリヂストン3年間自転車盗難補償

3年間盗難補償

あなたの自転車を3年間守る加入無料の盗難補償(※)。
万一、盗難に遇っても、自転車は3,000円(税抜き)、電動アシスト自転車は標準現金価格の30%で補償いたします。
これがブリヂストンの安心クオリティです。
※加入登録が必要です。
※防犯登録が必要です。

対象車種

【自転車】
当社指定車種

【電動アシスト自転車】
全車種

ご加入手続き方法

自転車をお買い上げ後20日以内に、購入者オンライン登録、または自転車に付属しているロビンフッド手帳内の盗難補償カード(ハガキ)をご郵送いただいたお客様が対象となります。
盗難補償カード(ハガキ)の記入例はFAQ(よくある質問)をご覧ください。

補償期間

購入日より3年間とします。

補償内容

お買上げと同一車種(生産中止又は価格変動等が発生した場合は最近似の自転車・盗難補償は1回のみ有効)を自転車は3,000円(税抜き)、電動アシスト自転車は標準現金価格の30%で代替車として購入できます。

盗難補償申請方法

①盗難に遭った地区の警察で、盗難届を出してください。
②盗難補償申請書に、盗難届出警察署名、盗難届出番号、など必要事項を全て記入し、指定書類、盗難車のキー3個、お客様の負担金をお買上げ販売店にお渡しください。
③販売店での手続きが確認できしだい、お客様にご連絡、新車をお受け取りいただけます。

ブリヂストン1年間自転車盗難補償

上記の3年補償対象車以外にもブリヂストサイクルの自転車には1年間の盗難補償がついています。

対象車種

一般自転車(エコシリーズ等を除く※1)をお買い上げから1年間、お買い上げ車が盗難にあわれた場合に、標準仕様の範囲内で補償※2いたします。 

※一回「自転車盗難補償」を適用された場合は、この補償は受けられません。
※1 盗難補償が付かない車種が一部ありますので販売店でご確認ください。
※2 購入オンライン登録、もしくは、自転車に付属している盗難補償カード(ハガキ)を投函したお客様が対象となります。

ご加入手続き方法

自転車をお買い上げ後20日以内に、購入者オンライン登録、または自転車に付属しているロビンフッド手帳内の盗難補償カード(ハガキ)をご郵送いただいたお客様が対象となります。
盗難補償カード(ハガキ)の記入例はFAQ(よくある質問)をご覧ください。

補償期間

購入日より1年間とします。

補償内容

お買い上げ車と同じ新車(生産中止、または価格変動の場合は最近似の自転車)を標準現金販売価格の60%に消費税と組立手数料(大人車2,500円(税抜き)、幼児・子供車2,000円(税抜き))を加えた価格で代替車として購入できます。

(補償期間中、最近似モデルの標準現金販売価格がアップした場合、差額をご負担頂くことになります。)

盗難補償申請方法

①盗難に遭った地区の警察で、盗難届を出してください。
②お客様自身が保管する補償書(ロビンフッド手帳)に盗難届出警察署名、盗難届出受理番号などを記入し、お買い上げ販売店にお渡しください。
③販売店での手続きが確認できしだい、お客様にご連絡、現金と引き換えに新車をお受けとりいただけます。

あんしん傷害保険

あんしん傷害保険

自転車搭乗中に、万が一事故に遭われケガをされた場合に補償いたします。自転車をご購入いただいた後、「あんしん傷害保険」加入登録カードにご記入、ご郵送いただいたお客様が対象となります。

保険の内容

指定の子ども乗せ対応自転車搭乗中に偶然の事故によって傷害をうけた場合に保険金をお支払いします。搭乗者とお子様を含む最大4名まで登録出来ます。
(祖父母・父母・お子様)

保険金額
  • 死亡・後遺障害保険 最高200万円
  • 入院保険金(1日につき)1,500円
  • 通院保険金(1日につき)1,000円
対象車種

アンジェリーノシリーズ
ボーテシリーズ
ハイディツー
bikkeシリーズ
ユービツー

ご加入手続き方法

お買い上げの自転車に付属している「あんしん傷害保険」加入登録カードに必要事項をご記入の上、必ず郵送にてお申し込みください。
(加入は団体・法人を除く、個人の方を対象としております)

補償期間

購入日より1年間(購入日より10日以内に、ご投函ください。)です。ただし加入依頼書が投函された消印日の翌日午前0時より補償期間補償の適用となります。

保険金の申請方法

万一事故にあわれたときにはただちに保険案内書にある事故受付窓口までご連絡ください。

保険金をお支払い
できない主な場合
  • ご購入されたアンジェリーノシリーズ・ボーテシリーズ・ハイディツー・bikkeシリーズ以外の自転車に搭乗中の事故
  • 頸部症候群(いわゆる「むちうち症」、腰痛その他の症状を訴えている場合でも、それを裏付けるに足りる医学的他覚所見のないもの
  • 地震、噴火、津波によって被った傷害
  • 自殺、犯罪行為、故意または重大な過失によって被った傷害
  • 道路外で自転車による競技、興行(練習を含む)をしている間に被った傷害脳疾患、疾病または心身喪失によって被った傷害

ブリヂストンサイクル フリーケア・プログラム(賠償責任危険補償特約つき交通事故傷害保険)

フリーケアプログラム

日常生活の中で法律上の賠償責任を負った場合、 自転車事故を原因とするケガで入院された場合に補償いたします。
対象の自転車を購入いただいた後、案内書記載のWebまたは加入登録ハガキからお申し込みいただいたお客様が対象となります。

保険の内容
  • 日常生活の中であやまって他人をケガさせたり、他人の物を壊してしまい、法律上の賠償責任を負った場合、賠償責任保険金をお支払いします。
  • 自転車事故を原因とするケガで5日以上入院された場合、入院保険金(一時金)をお支払いします。
保険金額
  • 賠償責任保険金 最高1,000万円(示談交渉サービスつき)
  • 入院保険金(一時金)    5万円(5日以上入院された場合)
対象車種

(2015年モデル以降)
アルベルトシリーズ

(2017年モデル)
エアルト
タフループ
キャスロング
カジュナDX
カジュナe
ステップクルーズDX
ステップクルーズe
ロココ
TB-1
マークローザシリーズ(Fを除く)
フェリジーナ

補償を受けられる方
  被保険者ご本人
(※1)
配偶者 親族
(※2)
賠償責任保険金
入院保険金(一時金) - -

※1 購入者、または購入者が指定した運転者
※2 ①ご本人様またはその配偶者様と生計をともにする同居の親族(子、父母、祖父母、兄弟姉妹等)
②ご本人様またはその配偶者様と生計を共にする別居の未婚の子
ただし、賠償責任保険金においては小さなお子様等責任無能力者の場合は、保護者が上記の被保険者に該当し、保護者として法律上の賠償責任を負った場合に補償の対象となります。

ご加入手続き方法

お買い上げの自転車に付属している案内書記載のWebまたは加入登録ハガキに必要事項を入力・記入の上、購入後20日以内に必ずお申し込みください。
(団体・法人を除く個人の方がご加入いただけます。)

補償期間

ご登録方法により、以下の日の翌日午前0時より6ヶ月間補償されます。
WEB:加入登録完了日
ハガキ:加入登録ハガキに押印された郵便局消印日

保険金の請求方法

万一事故にあわれた場合は、直ちに〔加入者証〕または〔保険証券〕記載の事故受付係までご連絡ください。

保険金をお支払い
できない主な場合

〇入院保険金(一時金)

  • 自転車事故以外の事故
  • 被保険者の故意または重大な過失
  • 被保険者の自殺行為・犯罪行為・闘争行為
  • 脳疾患・疾病・心神喪失
  • 地震・噴火・津波
  • 戦争・武力行為・内乱
  • 核燃料物質等の有害な特性による事故
  • 頚部症候群(むちうち症)・腰痛などで医学的他覚所見のないもの
  • 職務として作業中/きわめて異常かつ危険な方法で搭乗している場合 など

〇賠償責任保険金

①次のいずれかの事由によって生じた損害

  • 被保険者の故意
  • 地震・噴火・津波
  • 戦争・武力行使・内乱
  • 核燃料物質等の有害な特性による事故 など

②次のいずれかの賠償責任事由によって生じた損害

  • 被保険者の職務遂行に直接起因する賠償責任
  • 同居の親族に対する賠償責任
  • 被保険者が所有、使用または管理する財物の破損について、正当な権利を有する者に対する賠償責任
  • 航空機、船舶、車両、銃器の所有、使用または管理に起因する賠償責任 など

ブリヂストンサイクル フリーケア・プログラム(賠償責任危険補償特約つき普通傷害保険)『追加補償プラン』

フリーケアプログラム
資料請求はこちら

日常生活の中で法律上の賠償責任を負った場合、また偶然な事故によってケガをされた場合に補償が受けられる保険です。

※外部サイト(チューリッヒ保険会社)に移動します。
よろしければ上部の〔資料請求はこちら〕をクリックしてください。

保険の内容
  • 日常生活の中であやまって他人をケガさせたり、他人の物を壊してしまい、法律上の賠償責任を負った場合、賠償責任保険金をお支払いします。
  • 交通事故を含むさまざまな偶然の事故を原因とするケガによる入院・手術の際に、入院保険金・手術保険金をお支払いします。
保険金額/保険料
賠償責任保険金額 (最高)1億円
入院保険金日額 5,700円
手術保険金額 (最高)57,000円
月払保険料 500円

※B級職種に該当する方は650円となります。

【職種級別一覧表】
月払保険料は被保険者のご職業により異なります。下記の職種級別一覧表にてA級職種、B級職種のどちらに該当するかご確認ください。

A級職種 下記B級職種以外
※ただし、チューリッヒ保険会社が定める保険契約引受範囲を超える職業・副業に従事されている方はお引受けできない場合があります。
B級職種 農林業作業者、漁業作業者、採鉱・採石作業者、自動車運転者(助手を含む)、木・竹・草・つる製品製造作業者、建設作業者
補償を受けられる方
被保険者(補償の対象となる方)の範囲 ご本人 配偶者 親族(※)
傷害 - -
個人賠償

(※)親族とは、①被保険者またはその配偶者と生計を共にする同居の親族(子、父母、祖父母、兄弟姉妹等)②被保険者またはその配偶者と生計を共にする別居の未婚の子、をいいます。
ただし、個人賠償においては小さなお子様等責任無能力者の場合は、保護者(監督者)が上記の被保険者に該当し、保護者(監督者)として法律上の賠償責任を負った場合に補償の対象となります。

ご加入手続き方法

商品説明上部にあります〔資料請求はこちら〕から必要項目をご入力いただき、資料と申込書をお取寄せの上、お申込みください。

保険金が支払われない
主な場合

次に起因する場合はお支払いしません。

【傷害】

  1. 保険契約者、被保険者、または保険金受取人の故意・重大な過失による場合
  2. 被保険者の自殺行為、犯罪行為、闘争行為による場合
  3. 自動車などの無資格・酒気帯び運転中の事故による場合。麻薬などにより正常な運転ができないおそれがある状態での自動車などの運転中の事故による場合
  4. 疾病または心神喪失等を原因とする場合
  5. 妊娠・出産・早産・流産、または外科的手術などの医療処置を原因とする場合
  6. 自動車等による競技、競争、それらの練習などをしている間に生じた事故による場合
  7. スカイダイビング、山岳登はんなど、危険なスポーツ中に生じた事故による場合
  8. 【個人賠償】

  9. 他人から預かったり、借りている物に対する賠償責任
  10. 被保険者と同居する親族に対する賠償責任
  11. 職務の遂行に起因する賠償責任
  12. 保険契約者、被保険者の故意による賠償責任
  13. 自動車等・船舶・航空機または銃器の所有、使用、管理による賠償責任
  14. 心神喪失により生じた賠償責任
  15. 暴行・殴打によって生じた賠償責任
  16. 【傷害/個人賠償 共通】

  17. 核燃料物質等の有害な特性、放射線照射または放射能汚染を原因とする場合
  18. 地震、噴火、またはこれらによる津波を原因とする場合

取扱代理店:ブリヂストンサイクル株式会社
引受保険会社:チューリッヒ保険会社

※上記は保険商品の概要になります。詳しくは資料請求にてお送りする重要事項説明書等をご確認ください。
WM170518-5

金融商品販売法<損害保険代理店等における勧誘方針>

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、損害保険代理店としての勧誘方針を次のとおり公表しますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

  1. 保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法およびその他各種法令等を遵守し、適正な保険販売を心掛けます。なお、保険販売に際しましては、お客さまにご理解いただけるような説明を行うよう常に努力して参ります。
  2. お客さまの保険に関する知識、経験、財産状況および契約を締結する目的を総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に適合した説明を行うよう心掛けるとともに、お客さまの意向と実情に沿った適切な保険商品が選択できるように常に努力して参ります。
  3. お客さまと直接対面しない保険販売(例えば通信販売等)を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、より多くのお客さまにご理解いただけるよう常に努力して参ります。
  4. 保険金の不正取得を防止する観点から、適切な保険販売を行うよう常に努力して参ります。
  5. 万が一保険事故が発生した場合におきましては、保険金のお支払いについて迅速かつ的確に処理するよう常に努力して参ります。
  6. お客さまにご迷惑をおかけする時間帯や場所、方法で勧誘はいたしません。
  7. お客さまの様々なご意見等の収集に努め、それを保険販売に反映していくよう常に努力して参ります。

自転車防犯登録をおこないましょう。

自転車防犯登録イメージ

自転車を利用するためには、法律※により「自転車防犯登録」が義務づけられています。多発する自転車の盗難や、盗難による放置自転車を解消するために、自転車の防犯登録をしましょう。
自転車の防犯登録に関するお問い合わせご相談は、最寄りの自転車販売店もしくは、最寄りの警察署までお願いいたします。

※「自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律」平成6年6月施行

販売店を探す

WEBカタログを見る

簡単なアンケートへご協力のお願い