企業情報

  1. ブリヂストンサイクルTOP
  2. 企業情報
  3. 当社のものづくりについて

当社のものづくりについて

世界ブランド“ブリヂストン”の技術、そしてポリシーでより豊かな暮らしへのお手伝いを可能にします。

マーケットインからのプロダクト体制。

ライフスタイルを常にリサーチし、ニーズに応える性能・機能を開発するイメージ

自転車は老若男女を問わず気軽に利用していただける乗り物です。私たちは、交通環境や世代、ライフスタイルを常にリサーチし、ニーズに応える性能・機能を開発し、商品として提供するマーケットインの姿勢を大切にしてきました。
20~30歳女性をターゲットとした「リラクシーバイク」、子育てママを応援する「アンジェリーノ」や、電動自転車「アシスタ」を発表しています。また、プロ志向でレース仕様の「アンカー」など、世代やライフスタイルに合わせたシリーズも発表しています。デザイン性や優れた機能性はもとより、ファッション性や健康といった今日的なテーマについても、人と自転車が一体となる製品づくりを目指しています。

技術と連携でニーズをカタチに。

既成概念にとらわれず、より高い付加価値を創造する姿勢のイメージ

ブリヂストンサイクルの強みは、マーケットインによる多様なニーズを確実にカタチにできる、優れた企画・設計・技術力にあります。 既成概念にとらわれず、より高い付加価値を創造する姿勢は、自転車業界でエポックとなった数多くの技術を生み出しており、国内製品のスタンダードとなったものが多数存在しています。 その主な例としては「ダイカスト法による自転車フレーム製造法」といった自転車製造の基幹技術から、「最適形状理論によるネオコットフレーム」の開発や「ベルトドライブ」、「自動点灯ライトシステム」の開発といった自転車の進化に貢献するものまで、実に多彩です。

サイトマップ
開く/閉じる