ニュースリリース・お知らせ

ニュースリリース

ブリヂストンサイクル
機材(自転車フレーム)サポート選手
上田 藍選手リオオリンピック代表候補に決定

ニュースリリース2016年05月26日

 ブリヂストンサイクル株式会社(社長:関口 匡一)は、弊社が機材(自転車フレーム)サポートを行っている上田藍選手が2016年リオオリンピック トライアスロンの代表候補選手として決定した事を報告致します。

 上田藍選手へは2008年北京オリンピックの翌年2009年よりサポートを開始。その年のITUワールドカップでは見事優勝を果たし確実に実力をつけてきました。前回の2012年ロンドンオリンピックにも日本代表としてアンカーに乗って出場し39位でフィニッシュ。現在は日本のエースとして国際大会でも多くの勝利を収め、5月14日に開催されたITU世界トライアスロンシリーズ・横浜大会では世界のトップ選手を相手に3位入賞とリオオリンピックでのメダル獲得も十分に狙える選手です。

 

【プロフィール】
氏  名 上田 藍 うえだ あい
生年月日 1983年10月26日 32歳(2016年1月1日現在)
身長/体重 155cm/44kg
出  身 京都府
<戦  績>
○2015年
ASTC アジアトライアスロン選手権(2015/ ニュータイペイ) 優勝
ITU トライアスロンワールドカップ(2015/ コスメル) 優勝
第21 回日本トライアスロン選手権(2015/ 東京港) 優勝
○2016年
ASTC アジアトライアスロン選手権(2016/ 廿日市) 優勝
ITU 世界トライアスロンシリーズ(2016/ 横浜)3位

 

【参考資料】

ブリヂストンサイクルとオリンピック代表選手の経歴

経歴/大会名 種目 選手
1964 サイクルチーム発足
1972 オリンピック出場(ミュンヘン) スプリント 沼田弥一
1988 オリンピック出場(ソウル) ロード 鈴木光広
1992 オリンピック出場(バルセロナ) ロード 藤田晃三
2000 オリンピック出場(シドニー) MTB 鈴木雷太
2004 オリンピック出場(アテネ) トライアスロン
ロード
中西真知子
田代恭崇
2008 オリンピック出場(北京) トラック
MTB
飯島誠
山本幸平
2012 オリンピック出場(ロンドン) トライアスロン 上田藍

ブリヂストンサイクル株式会社は、今年で創設53年目を迎える自転車競技チーム(現チーム名:ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)を有し、「世界の頂点を目指す」ロード・トラック・MTBのトップアスリートの育成にも取り組み、日本国内の自転車競技のレベルアップに協力すると共に、多くのオリンピック選手の輩出を続けております。

 

 

この件に関するお問い合わせは.....
 
ブリヂストンサイクル株式会社

<報道関係>
販売本部 竹内まで TEL 048-772-5337

<一般のお客様>
お客様相談室 TEL 0120-72-1911

<ホームページ>
http://www.bscycle.co.jp ブリヂストンサイクル

logo

サイトマップ
開く/閉じる