ニュースリリース・お知らせ

ニュースリリース

クロモリフレーム採用のシティバイク
「BRIDGESTONE NEOCOT(ブリヂストンネオコット)」から
「CHARI&CO(チャリアンドコー)コラボモデル」を新発売

ニュースリリース2016年04月06日

ブリヂストンサイクル株式会社は、ニューヨークで展開されている自転車ブティック「CHARI&CO(チャリアンドコー) NYC」とコラボしたシティバイク「BRIDGESTONE NEOCOT CHARI&CO(ブリヂストンネオコット チャリアンドコー)コラボモデル」を、4月9日より発売します。

「BRIDGESTONE NEOCOT」は、当社初となるコンセプトショップ「RATIO&C(レシオ・アンドシー)」限定で販売しているシティバイクです。特長は、埼玉県上尾市の自社工場で熟練の職人が仕上げるクロモリ素材のフレーム「NEOCOT(ネオコット)」に、4つのハンドル形状と、色やデザインの異なる各種パーツを組み合わせ、オリジナリティ溢れる自転車を作り上げられること。カラーパターンは、全24色とクリア塗装3種の掛け合わせから構成され、単色塗りから2色塗り分けまで、合計すると134通りからの選択が可能です。

今回発売するコラボモデルは、ニューヨークで展開されている自転車ブティック「CHARI&CO(チャリアンドコー) NYC」がハンドル形状や、フレームカラー等を監修しました。具体的には、ハンドル形状は、デイリーユースにおすすめのライザーバーを選択。また、フレームカラーは、角度によって色が変化するイリュージョンカラー「マジョーラマゼラン」の艶ありクリア塗装を採用し、アクセントとして「CHARI&CO」のロゴをフロント・バックフォークにあしらうことで、スポーティな印象は残しつつ、ストリート感溢れるシティライドスタイルとしました。さらにハンドル・ギアクランク・ペダルといった自転車基幹パーツは、JKA認可のNJSパーツを製造している日本メーカーのパーツを搭載しています。


今回は、カリフォルニアスタイルの心地良いライフスタイルを提案するスペシャリティストア「Ron Herman(ロンハーマン)」にて展示を行い、当社コンセプトショップ「レシオ・アンドシー」にて商品を納車致します。

<メイド・イン・上尾・ジャパン「NEOCOT」とは>
1992 年に開発した、クロモリ素材のフレーム「ネオコット」は、ピュアレーシングフレームとして生まれ、
オリンピックを2 度走りました。現在、レーシングフレームの主流は、カーボン素材となりましたが、
当時の走行性能はそのままに、その美しいフォルムは、今も多くの皆様からご支持を頂いています。

■「BRIDGESTONE NEOCOT CHARI&CO コラボモデル」販売概要

 

販売店 RATIO&C(レシオ・アンドシー)
東京都渋谷区神宮前3‐1‐26
展示店 Ron Herman 千駄ヶ谷店
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1
Ron Herman 二子玉川店
東京都世田谷区玉川4-1-25
玉川髙島屋S・C アイビーズプレイス
発売日 4月9日
標準現金販売価格 ¥260,000(税抜き)
「RATIO &C」ショップサイトはこちら >>

 


「BRIDGESTONE NEOCOT CHARI&CO コラボモデル」の特長
メイド・イン・上尾・ジャパン「NEOCOT」

Neo Contour Optimization Theory (新形状最適化理論)の頭文字を取って命名されたのが、NEOCOT(ネオコット)の由来。埼玉県上尾市の自社工場で熟練の職人が仕上げる手作りのクロモリフレーム「ネオコット」は、ピュアレーシングフレームとして生まれ、オリンピックを2 度も走りました。現在、レーシングフレームの主流は、カーボン素材となりましたが、当時の走行性能はそのままに、その美しいフォルムは、今も多くの皆様からご支持を頂いています。
今回は、加工工程の異なる2 種のフレーム「N7」と「N3」より、フレーム重量が軽く、スポーツ走行性能を追求した「N7」を採用しました。


 

 

■ストリート感溢れるシティライドスタイル

 

NJSパーツとして人気の高い(株)日東製のライザーバーハンドル

NJSパーツとして人気の高い、(株)スギノエンジニアリングのギアクランク

 

NJSパーツとして競輪選手からも高い信頼を獲得している(株)三ヶ島製作所のペダル

 

角度によって色が変化するイリュージョンカラー
「マジョーラマゼラン」のクリア塗装を採用

アクセントとして「CHARI&CO」のロゴをフロント・バックフォークにデザイン。

 

 

【スペックチャート】

 

① 埼玉県上尾市の自社工場で熟練の職人が仕上げるクロモリ素材のフレーム
 「NEOCOT(ネオコット)」
② デイリーユースにおすすめの(株)日東製の「ライザーバーハンドル」
③ (株)スギノエンジニアリング製の「ギアクランク」
④ (株)三ヶ島製作所の「ペダル」
⑤ スピード走行も可能なギア数「フロント2段×リア9段」

 

【商品編成】
車種 フレーム フレーム
サイズ(mm)
ギア ハンドル カラー クリア塗装 標準現金
販売価格
(税抜き)
BRIDGESTONE NEOCOT
CHARI&CO コラボモデル
N7 510
530
2×9 ライザーバー マジョーラマゼラン ノーマルクリア ¥260,000

 

 

自転車ブティック「CHARI&CO(チャリアンドコー) NYC」の概要

2008 年、ダウンタウンに位置するローアーイーストサイドに小さな自転車屋としてオープン。
アパレル、アクセサリー、バイクパーツを扱うショップとしてニューヨーカーからの支持を集めながら、これまでSteven Alan, Mountain Dew, Brooklyn Machine Works, Kashimax, Tenga, Porter など国内外問わず名だたる企業とのコラボレーションを実現させてきています。
そしてその商品のひとつひとつには、地元の自転車屋としてのルーツを忘れず、ニューヨークのシーンをとらえ続けるCHARI&CO NYC としての思いが常に込められています。

11

 

ライフスタイルショップ「Ron Herman(ロンハーマン)」の概要

1976 年、ロサンゼルス ハリウッドのメルローズアベニューにオープン。
“Style of Life California”―Ron Herman がファッションを通じて提案してきたものです。ファッションとは愛にあふれ、刺激的で楽しく、自由にあるべきだ、という理念のもと、心地よくリラックスした空間でRon Herman に訪れる全てのお客様に心からファッションを楽しんで頂きたい、そんな想いを大切にしています。

■「Ron Herman」の店舗概要

<千駄ヶ谷店>
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1
電話番号:03-3402-6839

<二子玉川店>
住所:東京都世田谷区玉川4-1-25
玉川髙島屋S・C  アイビーズプレイス
電話番号:03-3708-6839

URL:http://ronherman.jp/


 

(千駄ヶ谷店)

(二子玉川店)

 

 

コンセプトショップ「RATIO&C」の概要

RATIO&C(レシオ・アンドシー)は、当社初の直営店となるコンセプトショップとして、2015 年11 月26 日にオープン。
「自転車と」あらゆるライフスタイルをつなぐコミュニティ&スペースとして、普段、外苑西通りを自転車で移動する人々とローカルコミュニティを育みながら、シティバイクの楽しさを世界に向けて発信します。スペシャリティコーヒーを提供する「レシオ・コーヒーアンドサイクル」は、世田谷区奥沢にあるコーヒーショップONIBUS が運営。また、日々を上質で楽しくするプロダクトをセレクトして販売致します。

■「RATIO&C」の店舗概要

住所:東京都渋谷区神宮前3-1-26
営業時間:11:00~20:00
(水曜日定休)
電話番号:03-6438-1971

URL:http://ratio-c.jp


 

「都市に開かれた空間」を目指し、自転車と一緒に店内に入ることも可能です。

 

 

■「レシオ・コーヒーアンドサイクル」スペシャリティコーヒーを提供

レシオ・コーヒーアンドサイクルは、世田谷区奥沢にあるコーヒーショップONIBUS が運営。常時厳選した3種類程度の豆をご用意しており、農園それぞれの味をしっかり伝えること、豆の生産・流通・抽出のトレーサビリティとサスティナビリティを大切にし、特別なスペシャルティコーヒーを提供しています。ONIBUS が目指すものは、街、そして日常に根ざし、いつも変わらない良質なおいしいコーヒーを楽しんでいただくこと。本ショップでもそれは変わらず、外苑西通りという街に根ざし、コーヒーを通して、人と人、地域とお店をつないで自転車のある生活を提案していきます。


 

 

■日々を上質で楽しくするアイテムをセレクト

グラス、カフェ用のカップなどキッチンやテーブルまわりのもの、キャンドル、旅行にも便利な時計、照明、バスケットなどインテリアまわりのもの、ステーショナリーやモバイル関連、自転車に乗る際に便利なパーソナルな小物など。いつも乗る自転車と、日常を豊かにする、生活の中に“あったらうれしい“ものたちをレシオ・アンドシー独自の視点で厳選しています。


 

 

 

この件に関するお問い合わせは.....

ブリヂストンサイクル株式会社

<報道関係>
マーケティング本部 佐藤・竹内まで TEL 048-772-5337

<一般のお客様>
お客様相談室 TEL 0120-72-1911

<ホームページ>
http://www.bscycle.co.jp ブリヂストンサイクル

サイトマップ
開く/閉じる