Technology走行性能 | タイヤ | サスペンション | 分割式フレーム | 付属工具
軽くスポーティな走行感を生む新開発のハイプレッシャータイヤ

乗降性のよいコンパクトなフレームに合わせ、小さな車輪サイズ(17インチ)を採用。
空気圧が軽快車用の一般 タイヤより*2倍以上高く、
ゴム配合、トレッドパターンなども新設計のハイプレッシャータイヤを開発。
路面抵抗を一般タイヤに比べ27%も軽減し、極めて快適で軽いスポーティな走行感が味わえる。
*タイヤ内の空気圧を軽快車用の一般タイヤ300kpa(3kgf/?)に対し、
700kpa(7kgf/?)まで高圧化。
・ハイプレッシャータイヤ
新開発のオリジナル17インチタイヤは、空気圧を7kgf/?と通常の自転車の2倍以上に高く設定し、路面抵抗を軽減。
モールトン ハイプレッシャータイヤ
 
・軽減した路面抵抗
自転車の走行時にかかる抵抗は、風圧とタイヤと路面との抵抗がある。 タイヤと路面 との抵抗ー転がり抵抗は技術で軽減できる。人力がエンジンとなる自転車の場合、 転がり抵抗を少なくすることは燃費をよくするための大きなファクターとなる。 この新開発のオリジナル17インチタイヤは、空気圧を7kgf/?と通常の自転車の2倍以上に高くし、 ゴムの配合、トレッドパターンの最適化などの総合技術で、軽快車比27%の路面抵抗軽減を実現した。 これは乗員を足した自転車の総重量を15〜18kg軽減したことと同様の効果を生み、ブリヂストン/モールトンはレース用の スポーツバイクと同等の軽さで走れることを意味する。
ころがり抵抗係数

Back

Copyright (c) BRIDGESTONE CYCLE CO.,LTD.