ニュースリリース・お知らせ

ニュースリリース

UCI パラサイクリング・ロード ワールドカップ
野口選手 ロードレース・ロードタイムトライアル 2冠獲得

ニュースリリース2018年08月06日

 2018年7月6日(金)~8日(日)にオランダ・エメンで開催されたUCIパラサイクリング・ロードワールドカップにTEAM BRIDGESTONE Cycling 野口佳子選手が出場し、女子C2クラスのロードレースとロードタイムトライアルにて、金メダルを獲得いたしました。
 今後もTEAM BRIDGESTONE Cyclingの活躍にご注目ください。

 

5902-01

(一番右 野口選手)

 

5902-02

(中央 野口選手)

 

大会概要・大会結果
大 会 名 UCI パラサイクリング・ロードワールドカップ
期 間 2018年7月 6日(木)~6日(日)
開 催 地 オランダ・ エメン
使用機材

ブリヂストンアンカー RS9(ロードレース)、ブリヂストンアンカー RT9(ロードタイムトライアル)、

大会結果

■女子パラサイクリングロードレース(C2クラス)
 1位 野口佳子(TEAM BRIDGESTONE Cycling)

■女子パラサイクリングロードタイムトライアル(C2クラス)
 1位 野口佳子(TEAM BRIDGESTONE Cycling)

 

野口選手 コメント

 タイムトライアルでは平均速度38.54km/hで走り切ることができ、いままでのトレーニングの成果を実感できました。苦手だったUターンも今のバイクは曲がりやすく、他の選手と比べて楽に曲がることができたと思います。
 ロードレースではコーナーあけのアタックポイントもうまくついていくことができ、脚を温存できたお陰で自分のアタックを決めることができました。
 両レースとも金メダルを獲得でき、嬉しく思います。

 

 8月、カナダでのワールドカップ・タイムトライアル、ロードレースで結果を出せばワールドカップリーダーとなることができますので、今年はそのリーダージャージを日本に持ち帰ることを目標としています。

 更なる努力を重ねていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

この件に関するお問い合わせは.....

 

ブリヂストンサイクル株式会社

 

<報道関係>

広報担当 末藤:yukari.suefuji@bridgestone.com

 

<一般のお客様>
お客様相談室 TEL 0120-72-1911

 

<ホームページ>
http://www.bscycle.co.jp ブリヂストンサイクル

販売店を探す

WEBカタログを見る

簡単なアンケートへご協力のお願い