ニュースリリース・お知らせ

ニュースリリース

UCI パラサイクリング・ロード ワールドカップ第1戦
野口選手 タイムトライアル・ロードレース 2冠獲得

ニュースリリース2018年05月11日

 2018年5月3日(木)~6日(日)にベルギー・オステンドで開催されたUCIパラサイクリング・ロードワールドカップ第1戦にTEAM BRIDGESTONE Cycling 野口佳子選手が出場し、女子C2クラスでタイムトライアルとロードレース、ともに金メダルを獲得いたしました。
 今後もTEAM BRIDGESTONE Cyclingの活躍にご注目ください。

 

5264 
(中央 野口選手)

 

大会概要・大会結果
大 会 名 UCI パラサイクリング・ロードワールドカップ第1戦
期  間 2018年5月 3日(木)~6日(日)
開 催 地 ベルギー・ オステンド
使用機材 ブリヂストンアンカー RT9(ロードタイムトライアル) RS9(ロードレース)
大会結果 ■女子パラサイクリングロードタイムトライアル(C2クラス)
 1位 野口佳子(TEAM BRIDGESTONE Cycling)
■女子パラサイクリングロードレース(C2クラス)
 1位 野口佳子(TEAM BRIDGESTONE Cycling)

 

選手 コメント

 コース上の石畳やコーナーに不安がありましたが、そこは脚を休ませる事に決めて、海岸沿いで踏みました。前に選手が見えたら、ロックオン! 気持ちを切らさず走りきり、優勝できました。
 これからの課題としては、コーナリング技術を上げること。さらには今回不参加のパワー系選手に勝つことを考えると、パワーアップの必要性を感じました。

 

この件に関するお問い合わせは.....

 

ブリヂストンサイクル株式会社

 

<報道関係>

広報担当 末藤:yukari.suefuji@bridgestone.com

 

<一般のお客様>
お客様相談室 TEL 0120-72-1911

 

<ホームページ>
http://www.bscycle.co.jp ブリヂストンサイクル

販売店を探す

WEBカタログを見る

簡単なアンケートへご協力のお願い