ニュースリリース・お知らせ

ニュースリリース

UCI トラックワールドカップ 男子チームパーシュート
近谷選手、一丸選手 銀メダル獲得

ニュースリリース2017年12月15日

 ブリヂストンアンカーサイクリングチームの近谷涼選手・一丸尚伍選手が、12月10日(日)にチリ・サンティアゴで開催されたUCIトラックワールドカップ第4戦 チームパーシュートに出場し、銀メダルを獲得いたしました。

 1回戦では日本記録を4秒も更新する走りで、日本チームとして初の3分台を記録いたしました。今後もブリヂストンアンカーサイクリングチームの活躍にご注目ください。

 

選手の写真
(上記写真 右から2番目 一丸選手、一番左 近谷選手)

 

大会概要・大会結果
大 会 名 UCIトラックワールドカップ第4戦 男子チームパーシュートならびに女子オムニアム
期  間 2017年12月10日(日)
開 催 地 チリ・サンティアゴ
使用機材 ブリヂストンアンカー TM8(近谷選手、一丸選手)
大会結果 1位 ニュージーランド   3:54.618
2位 日本(近谷・一丸・沢田・今村)   4:02.740
3位 アメリカ   4:04.163
※1回戦にて日本記録を更新 3分59秒071を記録

 

近谷選手・一丸選手 コメント

 新体制になってから初めてのレースでしたが、プレッシャーもある中、冷静に走りきることができました。特に今回は攻めの気持ちが走りに表れ、結果につながりました。今後とも応援よろしくお願いします。(近谷)

 

 新体制後、走り方などを調整し今回の試合に臨みました。攻めの走りが結果につながったことで、次回の2月のアジア選手権でも良い結果を残し、世界選手権へ挑みたいと思います。(一丸)

 

この件に関するお問い合わせは.....

 

ブリヂストンサイクル株式会社

 

<報道関係>

広報担当 末藤:yukari.suefuji@bridgestone.com

 

<一般のお客様>
お客様相談室 TEL 0120-72-1911

 

<ホームページ>
http://www.bscycle.co.jp ブリヂストンサイクル

販売店を探す

WEBカタログを見る

簡単なアンケートへご協力のお願い