ニュースリリース・お知らせ

ニュースリリース

ブリヂストンアンカーサイクリングチーム
内間康平選手リオオリンピック代表候補に決定

ニュースリリース2016年03月18日

ブリヂストンサイクル株式会社(社長:関口 匡一)は、弊社が運営するロード UCIコンチネンタルチームのブリヂストン アンカー サイクリングチーム (以下:アンカーチーム)に所属する内間康平選手が2016年リオオリンピック 自転車ロードレースの代表候補選手として決定した事を報告致します。

 

内間選手は2014年にアンカーチームに加入し、同年の全日本実業団経済産業大臣旗にて優勝。昨年のアジア選手権では日本人最高位の3位となり国際ポイント(UCIポイント)を獲得し、日本ナショナルチームのオリンピック出場枠獲得に大きく貢献、同時に2015年の国内UCIポイント1位となり、今回の代表決定となりました。今後はリオオリンピックに向け海外レース及び国内主要レースに出場しながらコンディショニングを整え8月の本番に挑みます。

 

内間選手コメント

此度、リオオリンピック代表候補選手に選ばれ、ますます気を引き締めていかなければならないという思いが大変強くなっております。昨シーズンはアンカーチームと日本ナショナルチームの海外遠征において日本のオリンピック出場枠獲得に貢献することができ、代表選手として選ばれましたが、これは自分一人の力ではなく、一緒に戦い、サポートをしてくれたチームメイトやスタッフの方々の結果でもあります。日本ナショナルチーム、アンカーチーム、そしてこれまで一緒に戦ってきたチームメイトやスタッフを代表して走るリオオリンピックへ向け、残りの期間しっかりと準備を整えていきますので、応援宜しくお願い致します。

 

【プロフィール】

 

氏 名 内間康平 うちま こうへい
生年月日 1988年11月8日 27歳(2016年1月1日現在)
身長/体重 170cm/62kg
出 身 沖縄県
戦 績 2014年全日本実業団経済産業大臣旗 優勝
2015年アジア選手権 3位
2015年ツアー オブ タイ ステージ優勝
160318

 

 

【参考資料】

ブリヂストンサイクルとオリンピック代表選手の経歴

経歴/大会名 種目 選手
1964 サイクルチーム発足
1972 オリンピック出場(ミュンヘン) ロード 沼田弥一
1988 オリンピック出場(ソウル) ロード 鈴木光広
1992 オリンピック出場(バルセロナ) ロード 藤田晃三
2000 オリンピック出場(シドニー) MTB 鈴木雷太
2004 オリンピック出場(アテネ) トライアスロン
ロード
中西真知子
田代恭崇
2008 オリンピック出場(北京) トラック
MTB
飯島誠
山本幸平
2012 オリンピック出場(ロンドン) トライアスロン 上田藍

ブリヂストンサイクル株式会社は、今年で創設52周年を迎える自転車競技チーム(現チーム名:ブリヂストン アンカー サイクリングチーム)を有し、「世界の頂点を目指す」ロード・トラック・MTBのトップアスリートの育成にも取り組み、日本国内の自転車競技のレベルアップに協力すると共に、多くのオリンピック選手の輩出を続けております。

 

 

この件に関するお問い合わせは.....

ブリヂストンサイクル株式会社

<報道関係>
販売本部 佐藤・竹内・宮崎まで TEL 048-772-5337

<一般のお客様>
お客様相談室 TEL 0120-72-1911

<ホームページ>
http://www.bscycle.co.jp ブリヂストンサイクル

logo

サイトマップ
開く/閉じる