ファミリー向け自転車ファミリー向け自転車

ファミリー向け自転車ラインナップ

電動アシスト自転車試乗会
販売店を探す
WEBカタログを見る

両輪駆動だから性能が長持ち!

ブリヂストンの両輪駆動は、バッテリーも走りも車体も、いろんな性能が長持ち。
だから、電動アシストが初めての方でも、安心して長く乗れます。まずは、試乗してみませんか。
自転車をつくってきたプロだからこそ実現した安心、安定した乗り心地を体験してください。

回復充電※1だから、「バッテリー性能」が長持ち。 回復充電※1だから、「バッテリー性能」が長持ち。

左ブレーキをかけるだけで充電する「回復充電」を採用。
こまめに充電することで、バッテリーへの負担を軽減します。

どうして!?

リチウムイオンバッテリーは、「こまめな充電」で長持ちするんです!

回復充電によるこまめな充電の繰り返しで、バッテリー※2への負担が大きい満充電と空充電の状態を避けやすくなります。

バッテリーの寿命が長い

※1 バッテリーが満充電の時や高温時、低温時には作動しません。
※2 リチウムイオンバッテリーの場合。
*ブレーキをかける際は前後(左右)ともかけてください。

ベルトドライブだから、「走行性能」が長持ち。 ベルトドライブだから、「走行性能」が長持ち。

サビない・外れない・注油いらず。鉄製チェーンの10倍※3強い ベルトドライブ採用で、軽い走りがずっと続きます。

※3 弊社駆動耐久実験によるカーボンベルトの耐久回数と
チェーンの耐久回数を比較した場合。

鉄より強度の高いカーボン繊維を採用/鉄製チェーンはサビが天敵
日本製だから、「車体性能」が長持ち。 日本製だから、「車体性能」が長持ち。

ブリヂストンの電動アシスト自転車は「日本製」。厳しい安全基準をクリア。毎日安心してお乗りいただけます。

段差耐久テスト20万回以上/フレームねじれテスト10万回以上

両輪駆動が、
あなたのお困りごとを解決!

「長持ち!」だけが、両輪駆動のよさではありません。乗りやすさや安全性などにもこだわり、乗る人の不安を解決する電動アシスト自転車です。

ご存知ですか?
3人あわせると、約100kg!
下り坂は、要注意です!
※自転車本体の重量を含む。

両輪駆動で解決

ママやパパ、
子育て世代に、いいこと。

モーターブレーキ/下り坂でも、こわくない/左ブレーキを軽くにぎると前輪のモーターブレーキが作動し、スピードが出過ぎません。
一体設計チャイルドシート/子どもを乗せてもフラつきにくい/車体と一体化するように設計し、ふらつきを軽減。初めてお子さまを乗せる方でも、安心して運転可能。

後付けでもジャストフィット!

フロントチャイルドシート
ビッケ グリ、モブ専用オプション

乗車可能なお子さまの目安:1歳から3歳未満(個人差があります)体重15kg(3歳児の平均体重)
※ビッケ グリ dd、ビッケ モブ ddに装着する場合、別途バスケットブラケット(BKG-BKT P6225 ¥700(税抜き)が必要です。

フロントチャイルドシートのサイズ:前後長さ58〜61cm/外幅33×高さ52〜60cm/座面幅24.5cm

フロントチャイルドシートフロントチャイルドシート

カンタン・スピーディに調整できる。

スマートシート
ビッケ ポーラーに採用

乗車可能なお子さまの目安:1歳から4歳未満(個人差があります)体重15kg(3歳児の平均体重)
スマートシートのサイズ:前後長さ57〜67cm/外幅35×高さ32〜45cm

スマートシートスマートシート
スマートフィッター

①スマートフィッター

ボタンを押すだけで
ベルトの長さをかんたん調節。

グリップバー

②グリップバー

ワンタッチで3段階調整。

5点式シートベルト

③5点式シートベルト

万が一の転倒時に備えて、
お子さまの肩と腰をしっかり固定。

ヘッドガード

④ヘッドガード

ワンタッチで9段階調整。

自立するバックル

⑤自立するバックル

おしりに巻き込まれない設計。

フットレスト

⑥フットレスト

ワンタッチで5段階調整。

ワイヤー

⑦ワイヤー

ハンドルにそわせることで、すっきり。
駐輪場などで、隣の自転車に
引っかかりにくくなりました。

ふらつきを抑える設計

ふらつきを抑える設計

ハンドルの回転軸上に
チャイルドシートを付けることで、
ふらつきを抑えます。

ふらつきを抑える設計

小さなお子さまでも安心して
乗せられるインナークッション。
メッシュ素材で通気性も◎。
※フロントチャイルドシート
クッションに付属

一体設計なのでコンパクトで使いやすい

リヤチャイルドシート
ビッケ グリ、モブ標準採用 ビッケ ポーラー専用オプション

乗車可能なお子さまの目安:2歳から6歳未満(個人差があります)身長115cm以下(目安)体重8〜22kg)
リヤチャイルドシートのサイズ:前後長さ48cm/外幅40×高さ62〜76cm

リヤチャイルドシート
コンパクト設計

①コンパクト設計

専用設計だからできる、
ジャストサイズで駐輪場への
出し入れもラクラク。

フレキシブルヘッドガード

②フレキシブルヘッドガード

成長に合わせて高さを調節できます。

ワイドオープン式グリップバー

③ワイドオープン式
グリップバー

片側が大きく開き
乗せ降ろししやすい。

低床設計

④低床設計

お子さまを持ち上げる距離が短く
乗せ降ろしがラクラク。

スマートフィッター

スマートフィッター

ボタンを押すだけでベルトの
長さをかんたん調節。

5点式シートベルト

5点式シートベルト

万が一の転倒時に備えて
お子さまの肩と腰をしっかりガード。

自立するバックル

自立するバックル

おしりに巻き込まれない設計。

フットレスト

フットレスト

お子さまの成長に合わせて、
3段階で高さの調整が可能。

全車3人乗り(幼児2人同乗)対応。

ブリヂストンの子ども乗せモデルは
安心で便利にお使いいただける工夫がいっぱい!

テモトデロックⅡ

テモトデロックⅡ

両手をハンドルから離さずに、
ハンドルの回転をロック。
お子さまの乗せ降ろしに便利で安心。

スーパーラクラクワイドスタンド

スーパーラクラク
ワイドスタンド

テコの原理で簡単に立ち上がり、
幅も広く倒れにくい。

頑丈なフレーム

頑丈なフレーム

頑丈でねじれにくいため、
ふらつきを抑えて安定した走りを実現。

スマートコントロールブレーキⅡ

スマートコントロール
ブレーキⅡ

高い制動力を実現。雨の日でも、
短い距離でしっかりストップ。

太めのタイヤ

太めのタイヤ

足元は頼れるファットタイヤで安定
した走りを実現。フロントタイヤは
駐輪場に入りやすい、後輪より
少し細めの設計です。

BSロック 8SS

BSロック8SS

鍵穴の差し込み口が上向きになり、
お買い物帰りやお子さまを抱えていても
施錠・解錠が簡単です。

子ども乗せ自転車のオプションパーツの構成要素について

  • リヤチャイルドシート標準採用

    電動アシスト自転車

    ビッケ グリ dd
    ビッケ モブ dd・モブ e
    ハイディ ツー

    ①フロントチャイルドシート
    ②フロントチャイルドシートクッション
    ③リヤチャイルドシートクッション(必須)
    ④サドルカバー
    ⑤ハンドルグリップ

    オプションパーツ(追加可能)

    カラーコンセプトパーツ対応(ビッケシリーズのみ)

  • フロントチャイルドシート標準採用

    電動アシスト自転車

    ビッケ ポーラー  e

    自転車

    ビッケ ポーラー b

    ①フロントチャイルドシートクッション(必須)
    ②リヤチャイルドシート
    ③リヤチャイルドシートクッション
    ④サドルカバー
    ⑤ハンドルグリップ

    オプションパーツ(追加可能)

    カラーコンセプトパーツ対応(ビッケシリーズのみ)

  • チャイルドシートなし

    自転車

    ビッケ モブ b
    ユービ ツー

    ①フロントチャイルドシート
    ②フロントチャイルドシートクッション
    ③リヤチャイルドシート
    ④リヤチャイルドシートクッション
    ⑤サドルカバー
    ⑥ハンドルグリップ

    オプションパーツ(追加可能)

    カラーコンセプトパーツ対応(ビッケシリーズのみ)

ビッケシリーズのグリップについて

ショートタイプとロングタイプのグリップのイラスト
ビッケシリーズのグリップは、ロングタイプとショートタイプの2種類があり、車種によって専用の対応パーツがあります。なお、ビッケシリーズのグリップは1本ずつの販売となります。※ビッケ mを除く
グリップ対応表
  ビッケ グリ dd
BG0B48
ビッケ ポーラー e
BP0D38
ビッケ ポーラー b
BP03UT
ビッケ モブ dd
BM0B48
ビッケ モブ e
BM0C38
ビッケ モブ b
(点灯虫モデル)
BM03UT
ビッケ j
BK22V
ロングタイプ - - - 1本 2本
ショートタイプ 2本 2本 2本 1本 -

ファミリー向け自転車ラインナップ

電動アシスト自転車試乗会
販売店を探す
WEBカタログを見る

ただいま開催中のキャンペーン情報

ブリヂストンの電動あんしんデビュー応援キャンペーン
ブリヂストンの子ども乗せ自転車キャンペーン
自転車っていいな♪写真投稿キャンペーン

特  集

安心・安全への取り組みページへのリンク
サイクルタイヤをチェックしてみようページへのリンク
一輪車の魅力ページへのリンク
子ども自転車の選び方へのリンク
簡単なアンケートへご協力のお願い