VERY

VERY「30代主婦に圧倒的な人気を誇る女性誌」

VERY読者からよく聞こえてきたのが「ママチャリに愛着が持てない」「好きな色がない」「おばさんっぽく見えるから旦那に乗るなと言われている」「鍵の位置が使いにくい」…などの諦めに近い不満の声ばかり。元気にオシャレに子育てをするママたちを応援するのがVERYの使命。ならば、今までみたこともないようなママチャリを自転車メーカーと組んで作って、ママたちを応援したい!それがVERYの思いの出発点でした。オシャレが大事とはいえ、もちろん一にも二にも安全が第一です。だとしたら、子乗せ自転車の圧倒的なノウハウのあるブリヂストンサイクルさんと組み、それぞれに対する信頼がコラボすることで倍増し、ママチャリへの最強の信頼になるのではないかと。開発には、約3年という相当な時間がかかりました。デザイン面でのアドバイザーとしてgood design companyの水野学さんに加わっていただいたことも画期的なことだったと思います。そういった、BSCさんの新しいものを作ろうという熱意が、ママたちの不満の声を吸い上げ、このHYDEE.Bに詰まっていると思います。個人的に一番印象的なのは、真っ黒なマットなボディに迷彩柄の子乗せシートと、ママもパパも満足のカラーができたこと。これからの時代の子育ては、女性としてはパパにもしっかり協力してもらいたいですもんね!
子育てをHYDEE.Bと一緒に乗り切り、子育てがひと段落した後も子乗せを外して乗り続けていただきたいというのが願い。今の時代のカッコイイママたちに、愛着を持ってもらえる自転車ができたのではないかと自負しています。

VERY編集長 今尾朝子





















For mama & papa Handsome Bike