いますぐ体験! ブリヂストンの 感動アシスト自転車

お近くの自転車屋さんはこちら

DUAL DRIVE

乗りごこちの違いは、DUAL DRIVE

業界初のベルトの電動アシスト自転車。
両輪駆動にすることで、パワフルなアシストとクリーンな走りを実現しました。

後輪ベルトドライブ

DUAL DRIVEは、チェーン同等の伝導効率を誇るカーボンベルトを採用。静粛性に優れた高剛性のベルトが後輪に力をダイレクトに伝えるため、自転車ならではの踏みごこちをお楽しみいただけます。

カーボンベルトは、伸びない、錆びない、注油不要。チェーンに比べてメンテナンス性もGOOD!

前輪モーター

DUAL DRIVEは前輪にモーターを配したことで、アシスト出力がチェーンや駆動部を介しません。だから、モーターの力をほぼ限界まで引き出しやすく、どのギヤでもアシスト力の限界までアシスト。

アシスト感覚は、「押される」より「引っ張られる」感覚です。

ブレーキアシストで
下り坂でも安心感

下り坂などで、後輪(左)ブレーキをかけると自動で前輪のモーターにアシストブレーキがかかります。強く握らなくても減速しやすくなりました。

※バッテリーが満充電の時や高温時・低温時には動作しません。

ブレーキで生まれた
エネルギーで回生充電

ブレーキアシストで生まれたエネルギーを電力に変換し充電します。一度の充電でより遠くまで出かけられるようになりました。

※バッテリーが満充電の時や高温時・低温時には動作しません。

スリップ制御と
両輪駆動で悪路に強い

路面の急な変化によって、前輪が空転を感じた瞬間アシストを抑えスリップを回避します。両輪駆動は、自動車の四輪駆動のような安定感があります。

お近くの自転車屋さんはこちら

体験したみんなが驚いた!両輪駆動のここに感動!

電動アシスト自転車って、登り坂にだけいいイメージだったんですけど。ブレーキアシストがあると、下り坂でもこんなに少しの力で簡単にスピードを落とせるんですね。これなら、手がかじかむような寒い日でも安心。しかもベルトドライブだから、こぎ出しが静かで、とってもなめらか!すごく感動しました!(30代会社員)

後輪駆動の電動って、パワーがあってもなんだか後ろから強く押された感じがあって。。 それが両輪駆動だと、前輪がすごく安定するから、ぜんぜんふらつかない感じ!まるでタイヤが地面にくっついてるみたい。細い道もスイスイ乗れて、感動です!(30代主婦)

通学路って、凸凹した道が多くて。ちょっとした段差でガタン!なんてことはしょっちゅう。その上、少しくらいの雨なら、そのまま走っちゃうことも多くて。路面の急な変化にも対応してくれるスリップ制御って、あんまりピンとこなかったんですけど、守られてるって感じです。ベルトドライブだからメンテナンスがほとんど必要ないってところにも感動です!(10代女子高生)

いますぐ体験!この3車種

【試乗される場合の注意点】

試乗車は各ショップで異なります。試乗ご希望の際は予め事前にショップへご確認頂きます様お願いいたします。
試乗できるのは電動アシスト自転車のみです。車両の選択はできません。