ブックタイトルBRIDGESTONE ANCHOR 2017-AN1

ページ
125/132

このページは BRIDGESTONE ANCHOR 2017-AN1 の電子ブックに掲載されている125ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

BRIDGESTONE ANCHOR 2017-AN1

123ブラックホワイトブラック&レッドブラック&ブルーブラック&ライムBAR TAPE / SADDLE / TIRE / WIREMTB系を除く完成車ではバーテープ、ワイヤーのカラーリングもカスタム可能だ。また一部のモデルではサドル、タイヤの色も選択できる。これだけカラー選択の幅が広いと全体像をイメージしにくいかもしれないが、ウェブ版『アンカーカラーラボ』ならその場で色合いを確認できる。ワイヤーバーテープ\0ブラックホワイトレッドブルーライムカラーリングは、実際にその目で見ないと、本当に気に入るかわからないもの。パソコン上で、カラーリングを選択できる『アンカー カラーラボ』なら、フレームはもちろん、セレクト可能なパーツのカラーまで画面上で確認でき、あなたの個性を存分に活かしたカラーオーダーが可能となる。カラーオーダーが可能なすべてのモデルの配色が揃う『アンカー カラーラボ』。まずは試してみてほしい。http://www.anchor-bikes.com/colorlab/カラーコーディネートをリアルタイムでシミュレートCOLOR CUSTOM PARTSANCHOR COLOR LAB