トップページへ戻る

ヘルムズSSSD

ナリフリ × ブリヂストンサイクル ストリートから生まれたスピードクルーザー

■ 製品名:ヘルムズSSSD

■ 発売日:2013年11月上旬

受賞商品の概要

ローメンテナンスで長持ち、洋服を汚さない、タフ&クリーンなベルトドライブは、ブリヂストンサイクルの専売技術として30年以上熟成してきたシティサイクルの技術。水面下ではスポーツバイクへの応用を研究してきた。そして、今回ベルト心線にカーボン素材を用いた「カーボンソリッドドライブ」の開発に成功、動力伝達効率が飛躍的に向上しローメンテナンスと走りの楽しさを両立させたロードバイクの新機軸を打ち立てた。

審査委員の評価

削ぎ落とされた端麗さを商品コンセプトとすることで、ローメンテナンスでありながら、軽くしかし華奢ではない印象的な自転車をデザインすることに成功している。
生活の中でスポーツバイクの楽しさを実現するための新しいスタイルの提案を評価したい。

デザインについて

デザインコンセプト 削ぎ落とされた端麗さ、ミリタリー(強そう、速そう)
企画・開発の意義 メカニカルな部分を出来るだけ削ぎ落とし、各々の踏力をダイレクトに動力化する自転車本来の魅力を改めて提唱、思わず乗りたくなる端麗なフォルムと共に、スポーツバイクの街乗り需要拡大を目指している。また昨今のファッショントレンドでもあるミリタリーテイストのさり気ない折り込みは、速さを追求する一般的なロードバイクでは実現しえないデザイン要素であり、自転車とファッションの融合を加速化させる。
創意工夫 「街乗りでかっこいい自転車とは何か」まずその分析を行うことから始め 「削ぎ落とされた端麗さ」「ミリタリー(強そう、速そう)」というコンセプトを導き、デザイン・設計に落とし込んだ。「端麗なフォルム」はファッションブランドのナリフリの感性を重視し、ブリヂストンサイクルの基盤技術や製法でロードバイクとしての性能をスポイルしないよう設計面の配慮を加えた。ブラック系同色カモフラのサドルとバーテープは、ナリフリが展開する洋服やバッグのカモフラデザインや素材を参考に、過酷な屋外環境でも耐えうるものとし、自転車用に新開発した。「ミリタリー」は、後輪を支えるフレームエンド部分の構造やフロントギアガードといったプロダクトデザインにも影響を与えている。
デザイナーの想い レースで1秒を削るために生み出されたロードバイクの性能・デザインは「街を駆ける」という状況においても人々を魅了する。しかし、都市の風景の中ではその存在に一抹の違和感が残るのは否めない。我々はnarifuriとのコラボレーションでまさにそのギャップを埋めることが出来た。HELMZだからこそ実現できた都市との一体感を是非体感して欲しい。

ヘルムズSSSD スペシャルサイト