トップページへ戻る

クエロ700c・20インチ

走るほどに、なじむ。革のように。

■ 製品名:クエロ 700c・20インチ

■ 発売日:2013年4月下旬

受賞商品の概要

クエロは、[日常生活における道具としての自転車]をコンセプトに、ジーンズやブーツなど、普段着にも違和感なく溶け込む自転車として開発。
長い年月変わらない道具としての普遍性を尊重し、昔ながらのクロモリ素材のダイヤモンドフレーム、真鍮(しんちゅう)ベル、レザータイプのグリップ・サドルといったクラシカルなパーツに、トレンド感のある艶消しのフレーム色を採用。一見相反するテイストを融合させて、現代のライフスタイルに即した定番自転車の創造を図った。

審査委員の評価

エレガントで、落ち着きのある街乗りの自転車としての品のよさが印象に残った。
クローム・モブリデン鋼の仕様による細身のシルエットも、計画された色彩も美しく、移動体としての自転車の、日常への一層の浸透を助長するデザインである。

デザインについて

「身体・人間」の視点 坂道の多い日本の地理を考慮したギア設定(8段変速)や、街中で乗る際の信号待ちなどのストップ&ゴーの多い状況でも快適に乗れるよう、漕ぎ始めの軽さも意識した設計となっている。
「生活」の視点 日常生活の新たな移動手段として、自転車があるからこそ広がるもの、こと、場所を提供。
「産業」の視点 真鍮ベルやダブルレバーなど、昔から日本自転車産業が得意としてきたものづくりの良さを再提案。
「社会・環境」の視点 飽きのこない普遍性をもった製品を提案し、長期間ひとつの製品を使用してもらうことが、結果的に社会・地球環境の保護に貢献に繋がる。

クエロ 700c・20インチ スペシャルサイト

クエロ 700c・20インチ スペシャルサイト