トップページへ戻る

bikke

家族とずっとカラフルな自転車スタイルを。
<ビッケ>が提案するロングライフ・コンセプトです。

■ 製品名:ビッケ

■ 発売日:2012年9月10日

受賞商品の概要

変わりゆくライフステージ、用途やスタイルによって自転車との関係性も変化。そんな中、自転車1台を短い期間で複数台消費していくのではなく、いかに1台を長く使用できないかと考え、大人から子供までが、継続的に、軽快に、そして個性を纏ったサイクルライフを送ることができるファミリー向け自転車シリーズ、および専用コーディネートパーツ(バスケットクッション・ハンドルグリップ・サドルカバー・チャイルドシート・チャイルドシートクッション・ヘルメット・リアバスケット)を開発。親子の成長とともにコーディネートや移動スタイルが変わっていく、生活に寄り添ったこだわりのサイクルスタイルを提供。

審査委員の評価

親子ペアの成長するデザインをパーツまで落とし込んで考えられており、社会性のある提案がなされている。ロングライフプロダクトの概念設計に優れるとともに、生活に寄り添ったこだわりのサイクルスタイルを想定した上で、子育て世代向けのシリーズとしてパッケージとしてデザイン提案できている点が高く評価できよう。

デザインについて

「身体・人間」の視点 チャイルドシートの装着等、ライフステージに合わせた用途を想定し、耐久性・安全性・快適性を確保した車体設計。
また、コーディネートパーツは取り扱い易いよう、ユーザー自身が簡単に交換可能な設計となっている。
「生活」の視点 1台の自転車をユーザー自身の好みや用途に合わせたパーツのカスタムを可能とするとともに、ライフステージに合わせ、一人乗りから子供乗せ仕様、そして子供が成長した後は子供用自転車とのペアでコーディネートを楽しむことができる。個人はもとより家族単位での新しいサイクルスタイルを提供。
「産業」の視点 販売方法に関して、本製品のコンセプトがストレートに顧客に伝わるよう店頭からパッケージまで一貫したビジュアル展開を実施。
「社会・環境」の視点 自転車は二酸化炭素および大気汚染物質を排出しない環境に優しい乗り物。
今回開発した製品を通して、愛着を感じ、持続的に使用してもらうことで、低炭素社会への環境対応を実現でき、長期間使用するという点で経済的なメリットもある。

ビッケ スペシャルサイト

ビッケ スペシャルサイト