ブリヂストンサイクル株式会社

ブリヂストン製電動アシスト自転車のリチウムイオンバッテリープログラムの書き換えを無料で実施しています。

2008年以降に製造された電動アシスト自転車に搭載のリチウムイオンバッテリーには一定の使用期間などに達した際、劣化が想定される為に、安全対策の一環として「バッテリーを使用出来なくするプログラム」を採用しております。
この度、バッテリーメーカーと共同で安全性を再検証した結果、当初想定した一定の使用期間経過後も安全性は十分確保されていることが確認できましたので、バッテリーを使用出来なくするプログラムから「長期使用のお知らせ」を表示するプログラムに書き換えいたします。「この書き換えにより、お客様のバッテリーはさらに継続してご使用」いただけます。

現在ご利用になっているバッテリーの「型番」をご確認ください。

ご購入店でバッテリーのプログラムの書き換えを行ってください。(作業時間 約5分※)

※作業は5分ですが、店内の繁忙によりお待ちいただく場合もございますので、事前に取り扱い販売店に来店日時など、ご相談ください。

本プログラム書き換えに該当しません。そのままご利用ください。

2007年モデル以前の電動アシスト自転車でも、補修用や予備バッテリーとして該当型式のリチウムイオンバッテリーを
ご利用の場合も書き換えを実施しています。

※非該当のリチウムイオンバッテリー搭載モデルもございますので、上記バッテリー型番の検索でご確認ください。
※作業は5分ですが、店内の繁忙によりお待ちいただく場合もございますので、事前に取り扱い販売店に来店日時など、ご相談ください。

※バッテリーだけのお持込みも可能です。その場合は、車両情報を控えたうえ取り扱い販売店へお持ちください。

バッテリープログラムの書き換えは、今までの使用に応じた劣化
(サイクル劣化及び経時劣化) を改善・回復するものではありません。

※ニカドバッテリー(Ni-Cd)、ニッケル水素バッテリー(Ni-MH)は該当しません。

※バッテリーの使えなくなるプログラムはモデルごとに設定した年数(初充電からの期間)または一定の総充電 容量のうち、いずれかの条件が満たされた場合にバッテリーが使用できなくなります。設定した条件はモデル年式(購入年度とは異なる可能性があります)と バッテリーサイズによって異なりますので、詳しくは取扱説明書をご確認いただくか、ご購入の販売店にご相談ください。

ブリヂストンサイクル株式会社